アドラーの言葉:【真】の勇気

【アドラーの言葉】

真の勇気を持つ人は、

他人からの賞賛を待たない。

控えめにためらうこともない。

なぜなら、これらのことは、

ただ臆病の表れでしか

ないからだ。

 

~アルフレッド・アドラー~

鷹羽詩みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちは。

他者の目を
気にしてしまうのは

仕方のないことですね。

他者から賞賛されれば、
励みになります。

でも、

他者からの賞賛を
待っていたり、

控えめにためらうのは、

やっぱり、
臆病の表れです…。

あなたの人生の課題に
取り組むのは、

あなたです!。

 

 

そして、僕は、
こんな風にも思います。

真の勇気を持って、
人生の課題に取り組む時、

大切な

 「共同体」

があって、その中で、

あなたが他者にできる

 【勇気づけ】

をおこなえば、

 「その【勇気】は
  あなたに返ってきます」

◆◆◆◆

それは、

 「他者もあなたを
  【勇気づけ】してくれる」

 「あなた自身も自分を
  【勇気づけ】ることができる」

真の「勇気」を増幅して、
人生の課題に取り組む「力」を

増していきましょう。

◆◆◆◆

真の【勇気】を持って、
「一歩」踏み出してみましょう。

自ら動くことが、
何よりも大切だと、

僕はいつも思っています…。

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です