アドラーの言葉:人生は「シンプル」

【アドラーの言葉】

アドラー
人生が困難なのではない。

あなたが人生を困難にしているのだ。

人生は、きわめてシンプルである。

~アルフレッド・アドラー~

鷹羽詩みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちは。

アドラー心理学では、

 「人生はシンプルである」

と考えます。

 「人生が複雑で困難なものに
  見えるのは、

  自分自身で複雑に
  考ええているだけ。」

という考え方をします。

これを、アドラーは、
こんな風に例えました。

アドラー
◇高さが5フィート
 (約1.5メートル)しかない
 戸口を通り抜ける方法は2つ。

 (1) まっすぐ歩く。

 (2) 背中を曲げる。

この (1)の方法を取ると、
横木にぶつかる。

人生が辛く、苦しく、
困難に溢れている

と考える人は、

低い戸口に対して
まっすぐに進み「頭」をぶつけ、

 「低い戸口が【原因】だ!」

と自分の正当性を主張します。

これ、とっても
ナンセンスな事ですよね。

「戸口」を通り抜けるという
「目的」のため

ヒョイって背中を曲げれば、
何の問題もなのですから…。

そう…、

現在の人生を
決めているのは、

 「自分の考え方」

なのです。

「自分の考え方」次第で、

 「人生をシンプルなものにする」

ことができるのです。

こんな風に考えてはと、
僕は思います…。

鷹羽詩みのる
・しっかりと「目的」をもつ。

・「目的」のために行動すると
 「決意」する。

・「勇気」を持って前進する。

これを考えて、

「言い訳」をせずに進んで行けば、

 【人生はシンプルなものだ】

と、途端に思るようになります。

「困難」と思うことも、

乗り越えるために「工夫」して、

【勇気】をもって「実行」する。

【シンプル】に進みましょう!

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です