【不安】の種は「紙に書く」事で「障害」が取り除かれ【効果的】であるという件

みのる
ネットで「リア充」な人々を見ると「よだれ」が出てしまう 鷹羽詩みのる です。こんにちわ。
Y1
みのる
梅干しより効果あります…。
Y2
みのる
熱さで脳の反応が変です…。

さて今回は、

「不安」や「気になる事」がある時に、
紙に書き出す【効果】についてです。

解説は、

速水 剛留(はやみ ごうる)くんにお願いします!。

みのる
それでは、ごうるくん、よろしく!!(^^)。

 

【1】紙に書きだそう

2
ごうる
どうぞよろしくお願いします。ごうるです。

まずは、「不安」や「気になる事」紙に書き出しましょう。

 

不安なことや、
気になる事が多くて、

頭の中で、
モヤモヤ考えてしまう、

仕事がなかなか手に着かない。

なんて事、多いですね。

「あれは大丈夫かな」
と常に気になって
効率を落としてしまったり…。

そこで試してもらいたいのが、

「とにかく紙に書く」

という方法。

簡単ですが効果は絶大。

とてもお勧めです。

 

【2】躊躇なく書く

3
ごうる
ルールは、これだけですよ!!。

 

書き出す時の「ルール」は

「躊躇なく何でも書く」

ということ。それだけです。

たとえばこんな感じ。

  • 納期の事が気にかかる…
  • 体調悪いけど、今日の飲み会どうしよう…
  • 会議で同僚に言われた一言がムカつく
  • 上司の席の近くになってしまって、プレッシャー増大
  • 暑くて寝不足
  • メールが多くて見落とし無いか心配
  • ランチは何にしよう…
  • 仕事の具体的な作業の優先順位
  • LINEの返事来ないな?また見てみよう…。

 

あれ? これ、違うかな?

と、思っても、

途中では何も考えずに、
全部、書いてしまいましょう。

仕事に関することだろうが、
プライベートだろうが、
思いついたことをひたすら書く。

  • 辛いな~、
  • どうなったか気になっちゃう、
  • 頭にくる、
  • 楽しみな予定が気になる

 

何でもいいから書いてみましょう。

 

【3】大量と思ったが…

4
ごうる
書き出してみると、分かる事があるんです…。

 

これ、やってみるとわかりますが、

延々と続くことって、
ありませんね…。

頭の中で考えている時には、
無限ループに陥って、

永遠に感じられた事でも、

書いてみると、
「あっけない」ことです…。

全部、書き出しても…、

「だいたい10分程度」

で書けてしまう事が
多いものなんです。

 

【4】書いてスッキリ

5
ごうる
この感覚、味わいましょう!!。

この作業をすると、

「あれ?。この程度?」

と思う事に気づくはずです。

 

 

 

で、

【この感覚】が大事

なのです。

 

 

 

頭の中だけで考えていると、
不安要素はまるで

「無限ループ」

のように渦を巻いていて、

【手強い存在】

に思えますが、
書き出して目で見て確認すると、

「この程度?」

です。

この感覚、味わってくださいね。

 

【5】分類できる

6
ごうる
次は、分類です!!。

 

「不安」や「気になること」を
全て書き出したら、

大きく「3つ」に分けてみましょう。

(1)自分ではどうにもならないもの

(2)今、心配しても仕方ないもの

(3)今、自分がやるべきこと

ほとんどの事は、

(1)(2)に属することで、

【書いて終わり】

になることだと分かりますね。

例えば、

「会議で同僚に言われた一言がムカつく」

なんて、

書き出さないでいると、
ムカムカ状態が続きますが、

書き出してみれば、

【書いて終わり】

となる事が多いものです。

 

【5】やるべき事がわかったら…。

2
ごうる
ここまで来れば、こっちのもの…。

こうして、
目の前に広がっている事柄を
整理していくと、

「今、自分がやるべきこと」

がはっきりします。

そして、それが目に見える形に
なっているので、

「気持ちが落ち着いてきます。」

不安の多くは

「何をすればいいか分からない」

ことに起因するので、

「やるべき事」が分かれば「安心」

となりますね…。

そして、

「今、自分がやるべきこと」

が決まったら、

「目標達成」に向けては【スモールステップ】が有効であると分かる「脳」の特性

にも書いた通り、

「スモールステップ」
(ベイビーステップ)

で、まず「できる事」から

取り組んでいきましょう。

【やるべき事の因果関係】や、
【優先順位】

も、書きながら進めると

効果的ですね。

 

まとめ

5
ごうる
まとめましょう~!!。

・不安なことや気になる事は紙に書きだそう。

・書き出す時は躊躇なく何でも書きましょう。

・書き出してみるとみると「あっけない」

・「この程度?」と思ってスッキリします。

・書きだした事を3つに分類しよう。

(1)自分ではどうにもならないもの

(2)今、心配しても仕方ないもの

(3)今、自分がやるべきこと

ほとんどの事は、(1)(2)で、

「書いて終わり」…。

・「今、自分がやるべきこと」が分かったら、

「スモールステップ」
(ベイビーステップ)

で、まず「できる事」から取り組みましょう。

 

みのる
ごうるくん、ありがとう!。よく分かりました。僕も「不安」や「気になってること」を書き出してみます!。

 

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です