【怒り爆発】の前に…

鷹羽詩みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちは。

「怒り」が込み上げてきて、
爆発しそうになる時、

誰にでも、
ありますよね…。

その時、

 「怒りを爆発」

させるのも、
一つの「手」だとは
思いますが、

相手と自分の

 「人間関係が台無し」

になってしまう
というリスクもあります。

そうなると、
とっても残念。

損をするのは自分、
となってしまいます。

さて、
この「怒り」の感情ですが…、

心理学的には、

 【二次感情】

とよばれる感情で、
その「根っこ」には、

 ・落胆
 ・心配
 ・悲しみ
 ・寂しさ
 ・傷つき

という、

 【一次感情】

があります。

だから、

この「一次感情」を
冷静に捉えて、

相手に伝えて行く事が、
ポイントとなります。

僕は、こんな流れが、
良いかなと思っています…。

鷹羽詩みのる

【1】一呼吸置くための
   自分の方法を考えておく

   ・深呼吸する
   ・遠くを見る
   ・場所を変える

   e.t.c.

   (この方法を考えておく
    だけで気分が楽になります。)

  ↓

【2】客観的に見て、
   一次感情は何か考える。

  ・落胆
  ・心配
  ・悲しみ
  ・寂しさ
  ・傷つき

  ↓

【3】自分の根っこの感情を
   改めて…【感じる】

 「いい加減な事をされて、
  落胆したんだな~~。」

   とか

 「連絡も無いし、
  帰ってこないしで…、
  心配したんだな~~。」

   とか…

  ↓

【4】根っこの感情の、
   さらに元になる感情を、
   客観的に把握

 「いい加減な事をされて、
  落胆したんだな~~。」

  ⇒★それだけ期待してたんだ。

   とか

 「連絡も無いし、
  帰ってこないしで…、
  心配したんだな~~。」

  ⇒★それだけ大切に思ってたんだ。

   とか…

  ↓

【5】分析結果を相手に伝える

「期待していただけに、
 残念な気持ちです…、

 怒りたい気分…(>_<;」

「大事に思ってるから、
 連絡も無いし、
 帰ってこないしで、

 心配で、心配で…、
 怒りそうだったよ~(>_<;;」

※表現は自分のキャラに従って…。

…怒り爆発寸前だから、
そこまで考えられません…、

という声が聞こえて
きそうですね…。

そういう意味で、
大切なのは、一番最初の、

★★★★

【1】一呼吸置くための
   自分の方法を考えておく

   ・深呼吸する
   ・遠くを見る
   ・場所を変える

★★★★

ここが、ポイントです。

「キタキタ…、
 きちゃった~~~。」

って思ったら、
まず、これをやってみましょう。

少~しだけ、
冷静になれれば、

【こっちのもの】

です!!(^^)

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です