【嘘】を見抜く方法:嘘をつく人は「何」で分かる?

鷹羽詩みのる
人材強化ミーティング導入プランナー
ビジネスコミュニケーション最適化コーチ

鷹羽詩みのる です。こんにちは。

ビジネスパーソンの【コミュニケーション最適化】と、組織の【人材強化】を応援しています。

⇒【鷹の羽の詩】~「新しい名前」の由来~
⇒【使命感】は必要か??
⇒【僕の想い】

今回のテーマは「嘘を見抜くコツ」についてです。

アシスタントは、論理思考の【ジャッキー】です!。

鷹羽詩みのる
でわ、ジャッキー、アシスタントよろしく!
ジャッキー
はい、よろしくお願いします。アシスタント、頑張りますっ!

嘘をつく人は…?

 

01
鷹羽詩みのる
まずは、嘘をついているというサインについてです。

あなたは、

周りの人との会話の中で
嘘を見抜くこと、

できますか?

平然と嘘をつかれると
なかなか見抜くことなんて
できませんよね。

ですが、人は

 「自分が嘘をついている」

という認識がある限り
全身のどこかに

 嘘をついているというサイン

が出てしまうのです。

心理学では、
そんなサインを見抜くコツがあります。

今回は
その嘘を見抜くコツをご紹介します。

ジャッキー
サインが出ているんですね。それ、知りたいです!!

話のテンポが遅くなる

3
鷹羽詩みのる
会話のテンポに注意してみると・・・。

嘘をついている人の
特徴として、

会話のテンポが遅くなる
という点があげられます。

嘘をつくためには
内容を考えるための時間が
必要になります。

そのため、時間を稼ごうと

 「なんでそんなの聞いてくるの?」

と質問に質問を
返すことがあります。

また、
相手に嘘がばれないようにと
口数が減ることで

会話のテンポを
遅くしてしまう場合もあるのです。

ジャッキー
確かにこういう場面ありますよね・・・。

ぺらぺら話す

4
鷹羽詩みのる
会話から読み取れるサインとしては・・・。

会話から読み取れる
サインとして、

 「ぺらぺら話す」

というものがあります。

嘘がばれてしまうことが怖く、
疑われないために

 「とにかく話さなければ」

と無意識に焦ってしまい
流暢になるパターンです。

また、
このパターンで
話の道筋が通っている場合は

事前に嘘を用意していた、
ということも考えられます。

ジャッキー
あっ、こっちのパターンもあります。不自然なくらいにペラペラと・・・。なるほど、なるほど、、、

しぐさ

5
鷹羽詩みのる
「しぐさ」から読み取れる【サイン】もいくつかあります。

顔を触る

これは
表情から嘘をついていることが
ばれてしまうのを防ぐために

「無意識」に触ることが
多いようです。

嘘が出てくる唇、
つまり口元を特に触る人
要注意です。

 

表情が固まってしまう、口を真横に閉じる

これは無意識の内に
考えることに
集中している証拠です。

 

相手との距離を取ろうとする

これは潜在意識の中にある
「悪いことをしている」という
感情の表れだと
言われています。

後ずさる、
相手との距離を
少しずつあけるのは
後ろめたさからなのです。

 

ちょこちょこ姿勢を変える

こちらも
嘘を隠しているサインです。

椅子に座っている場合、
嘘をついている人が
座り直すのは

居心地の悪さからと
言われています。

出口に足を向けている、
などのしぐさも
同じように

「早くその場から立ち去りたい」

という気持ちの表れなのです。

ジャッキー
こんど、注意して見てみることにします。そういう「しぐさ」があるんですね・・・。

確かめるには「逆時系列の説明」と「オープンクエスチョン」

6
鷹羽詩みのる
確かめるたい時には、こんな風にしてくださいね。

このようなしぐさは
全て個人差があります。

普段の相手の様子と見比べて
違和感が大きければ

嘘をついている可能性も
高いでしょう。

実際に嘘をついているか
相手と会話のキャッチボールで
確かめるには

 (1)その出来事を時系列と逆に説明してもらう

 (2)オープンクエスチョン

というものがあります。

出来事を時系列とは
逆に説明してもらうと、

嘘をついている場合には、
途端に、シドロモドロになります。

また、

オープンクエスチョンとは、

「イエス/ノーで
 答えることができない質問」

のことで、これを使うと、
例えば、

 「今日、女の子とご飯食べに行ったの?」

ではなく

 「今日誰とごはん食べに行ったの?」や
 「今日何してたの?」

となるので、やはり、
嘘をついていると、
説明が「あやふや」になる特徴があります。

ジャッキー
「逆時系列」と「オープンクエスチョン」、しっかり覚えました!!

まとめ

7
鷹羽詩みのる
それでは、まとめます!

◆嘘をついている人の特徴

 (1)話のテンポが遅くなる

 (2)ぺらぺら話す

 (3)しぐさ

  …顔を触る
  …表情が固まる
  …口を真横に閉じる
  …相手との距離を取る
  …ちょこちょこ姿勢を変える

◆嘘をついていると思ったら

 (1)時系列の逆の説明を求める

 (2)オープンクエスチョン

※これらのサインや方法を使い、普段の相手と見比べることで
嘘をついているか見抜くことができます。

 

ジャッキー
ありがとうございました! これで、これからは嘘を見抜けるぞ~~!

 

 

 

 

鷹羽詩みのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
お勧めの記事・サービス一覧をご紹介させて頂きます。

※お勧め記事-1※

【アドラー心理学】


①アドラー心理学:【目的論】は「問題解決」と「目標達成」に適した考え方

②アドラー心理学:【勇気づけ】と「勇気くじき」で、これだけ部下の反応が違う本当の理由

③アドラー心理学:「共同体感覚」は根底にある【共通の目的】を理解し合うことが大切

【<鷹羽詩みのる>の「最適化」心理術】


①人間関係のベースとなる【ラポール】形成の「3つの基本」と「4種類のテクニック」

②【不安】の種は「紙に書く」事で「障害」が取り除かれ【効果的】であるという件

③【嘘】を見抜く方法:嘘をつく人は「何」で分かる?

【<彩香>の「実践心理学」】


①人間の外見に内面性が100%出る!?-外見と心理と意識-

②自慢話をする人の心理-承認欲求と劣等感-

③なぜパリ症候群が起きるのか‐フランス人と日本人の違い-


※ビジネスコミュニケーション最適化ラボ:サービス内容一覧※

(法人様向け)


1.人材強化ミーティング最適化プログラム (HRMOP)
Human Resources empowerment Meeting Optimization Program

2.事業継承ネクストリーダー最適化プログラム (BLOP)
Business succession next Leader Optimization Program

3.ビジネスコーチング (OBCOP)
Optimized Business COaching Program
(1) エグゼクティブコーチング
(2) 管理職コーチング
(3) 若手・中堅向けコーチング


4.ビジネススキル研修プログラム (OBTOP)
Optimized Business skill Training Option Program
(1) 基礎コミュニケーション
(2) コーチングコミュニケーション(管理職向け)
(3) コーチングコミュニケーション(若手・中堅向け)
(4) 論理思考  ※準備中

(5) ファシリテーション  ※準備中
(6) プレゼンテーション  ※準備中
(7) モチベーショントレーニング  ※準備中

(個人様向け)


1.ビジネスコミュニケーション最適化プログラム (BCOP)
Business Communication Optimization Program

2.パーソナルコーチング (OPCOP)
Optimized Personal COaching Program
 (1) コミュニケーション最適化コーチング
 (2) ビジョン明確化コーチング
 (3) 閉塞感打開コーチング
 (4) 目標達成コーチング
 (5) 起業家支援コーチング

※お勧め記事-2※

【名言からQuestion】


①Q40:一番【成功】している人は一番「◯◯」している人??

②Q46:あなたは【勝つ】ことができる。

③Q42:「命令」を「質問」に変換して【成功】に近づける「3つのこと」とは?

【夢応援】


①【Don’t think. Just feel! (考えるな、感じろ)】

②【使命感】は必要か??

③あなた自身を【元気な状態】にしてくださいね…。

【つぶやき】


①上手な【頼み方】は相手との<関係>を深める

②【怒り爆発】の前に…

③【ありがとう】の2つの効果

【コーチング】


①こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

②【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(1)

③【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(2)



【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です