【成功者】が「周りの人」を立てている「1つの理由」と「3つの方法」

鷹羽詩みのる
ビジネスコミュニケーション最適化コーチ
鷹羽詩みのる です。こんにちは。
ビジネスパーソンの【コミュニケーション最適化】と、
組織の【人材強化】を応援しています。
⇒【プロフィール】
⇒【鷹の羽の詩】~「新しい名前」の由来~
⇒【僕の想い】

周りの人を立てていますか?

あなたは、周りの人を「立てる」事が
できていますか?

部下に対して、同僚に対して、
仲間に対して…。

僕は、正直、なかなか出来ていません。

だから、何とか意識するようにしています。

あなたは、もう、無意識のうちに、
できているかも知れませんね。

そして、ちょっと微妙と感じたかたは
振り返ってみましょう。

 

周りの人を立て「影響力」の武器となる本物の「特別な存在」になろう

誰でも、自分がかわいいものです。

褒められたいし、尊敬されたい。

そして、あなたの目の前にいる、
その「お相手」も、

同じように、

褒められたいし、尊敬されたいと、
思っています…。

だから、

その「相手の欲求」を満たしましょう。

そうすると、相手から見て、

★★★★

あなたは

 「欲求を満たしてくれた【特別な存在】」

になります。

★★★★

そうなってみるのも、悪くないですよね!

 

「孔子」にこんな言葉が…

孔子の言葉に、こんな一節があります。

■■■■

「己立たんと欲すれば人を立たす」

■■■■

「自分が成功したいと思ったら、
 まず自分の周りにいる人を立てる。」

この事がいかに重要かを、表していますね。

 

周りの人を立てる3種類のメソッド

それでは、具体的に

「周りを立てる方法」を3つ紹介します。

「変化」に気づく

人は誰でも褒められると嬉しくなります。

だから、積極的に周りの人を褒める事は良いですね。

ただ、あまり露骨に褒めるのは、

下心ミエミエの場合など、
マイナスイメージになる場合もあります。

だから、褒める前の、
「変化に気づくこと」が大切になります。

 「髪型、変えました?」
 「少し痩せたみたいですね。」
 「新しいネクタイですね。」

というように、ちょっとした変化に気づくと、
相手への関心の高さを示すことができます。

そして、それをキッカケにして、
話しが弾むことも多いものです。

ちょっとした雑談の中にも、
「親密感」「信頼感」が増すものなのです。

「変化」に気づいて「話しかける」、
ちょっとしたことですが、効果は大きいものです。

 

「相手の名前」を呼ぶ

人は誰でも、「自分の名前」には
特別な思いがあるものです。

街で自分の名前を呼ばれたら、
絶対に振り返りますし、

仕事で何かに集中していても、
名前を呼ばれたら気が付くはずです。

それくらい、自分の名前には
敏感に反応するようになっています。

だから、周りを立てるためには、
「相手の名前」を呼ぶようにしましょう。

 

<例えば>

 「おはようございます」

 「〇〇さん、おはようございます。」

 

 「◇◇の会議についてですが…」

 「〇〇さん、◇◇の会議についてですが…」

このように、

「相手の名前」を会話に入れる事で
印象は大きく変わってきます。

 

相手の話をしっかり「受け止める」

人は誰でも、
自分を分かって欲しいと思っています。

だから、話をしっかり「受け止めて」
欲しいものです。

相手の話を遮って「否定」する人や、
すぐに「建設的な助言」をしたがる人は、

この「受け止める」ことができていません。

そうならないために、
まずは話を「最後まで聴く」ことをして、

自分と違う考えでも受け止めましょう。

(考えが違えば「受け入れる」必要はありません。)

これだけで、相手の満足感は、大きく違ってきます。

 

まとめ

・周りの人を立てる事は大切なこと。

・周りの人をたてると、あなたは

 「欲求を満たしてくれた【特別な存在】」

 になることができる。

・「孔子」の言葉に…

 「己立たんと欲すれば人を立たす」

・周りの人を立てる方法

 -変化に気づく

 -相手の名前を呼ぶ

 -話をしっかり「受け止める」

 

 

 

鷹羽詩みのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
LINEお友だち追加で、お得情報が届きます
友だち追加
お勧めの記事・サービス一覧をご紹介させて頂きます。

※お勧め記事-1※

【アドラー心理学】


①アドラー心理学:【目的論】は「問題解決」と「目標達成」に適した考え方

②アドラー心理学:【勇気づけ】と「勇気くじき」で、これだけ部下の反応が違う本当の理由

③アドラー心理学:「共同体感覚」は根底にある【共通の目的】を理解し合うことが大切

【<鷹羽詩みのる>の「最適化」心理術】


①人間関係のベースとなる【ラポール】形成の「3つの基本」と「4種類のテクニック」

②【不安】の種は「紙に書く」事で「障害」が取り除かれ【効果的】であるという件

③【嘘】を見抜く方法:嘘をつく人は「何」で分かる?

【<彩香>の「実践心理学」】


①人間の外見に内面性が100%出る!?-外見と心理と意識-

②自慢話をする人の心理-承認欲求と劣等感-

③なぜパリ症候群が起きるのか‐フランス人と日本人の違い-


※ビジネスコミュニケーション最適化ラボ:サービス内容一覧※

(法人様向け)


1.人材強化ミーティング最適化プログラム (HRMOP)
Human Resources empowerment Meeting Optimization Program

2.事業継承ネクストリーダー最適化プログラム (BLOP)
Business succession next Leader Optimization Program

3.ビジネスコーチング (OBCOP)
Optimized Business COaching Program
(1) エグゼクティブコーチング
(2) 管理職コーチング
(3) 若手・中堅向けコーチング


4.ビジネススキル研修プログラム (OBTOP)
Optimized Business skill Training Option Program
(1) 基礎コミュニケーション
(2) コーチングコミュニケーション(管理職向け)
(3) コーチングコミュニケーション(若手・中堅向け)
(4) 論理思考  ※準備中

(5) ファシリテーション  ※準備中
(6) プレゼンテーション  ※準備中
(7) モチベーショントレーニング  ※準備中

(個人様向け)


1.ビジネスコミュニケーション最適化プログラム (BCOP)
Business Communication Optimization Program

2.パーソナルコーチング (OPCOP)
Optimized Personal COaching Program
 (1) コミュニケーション最適化コーチング
 (2) ビジョン明確化コーチング
 (3) 閉塞感打開コーチング
 (4) 目標達成コーチング
 (5) 起業家支援コーチング

※お勧め記事-2※

【名言からQuestion】


①Q40:一番【成功】している人は一番「◯◯」している人??

②Q46:あなたは【勝つ】ことができる。

③Q42:「命令」を「質問」に変換して【成功】に近づける「3つのこと」とは?

【夢応援】


①【Don’t think. Just feel! (考えるな、感じろ)】

②【使命感】は必要か??

③あなた自身を【元気な状態】にしてくださいね…。

【つぶやき】


①上手な【頼み方】は相手との<関係>を深める

②【怒り爆発】の前に…

③【ありがとう】の2つの効果

【コーチング】


①こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

②【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(1)

③【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(2)



【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です