【心理効果】全部うまく行く『たった1つの大切な言葉』!【脳内ホルモン活性化】

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

こんにちは。

笑顔で感謝✨ みのるコーチです。

言葉が大切ということは
良く言われることですね。

私も、
もちろん大切にしています。

対人関係においても
まわりの人に大きな影響を
与えるものです。

そして、
何より自分自身に対する影響も
大きなものがあるのですね。

そんな、大切な言葉!

今回は

「全部うまく行く!この1つ!」

を厳選しました!!

そして、この事は、

メカニズムを知って活用すると
更にうまく行くのですが、

知らずに損をしているかたも
多くいらっしゃいます。

今回は、この内容を
お伝えしていきますね。

【Youtube版】

Youtubeでもお伝えしていますので
是非チェックしてくださいね。

【この記事を読むと】

・全てうまく行く大切な言葉
 知ることができる。

・大切な言葉のメカニズム・
 効果を理解できる。

・ビジネス・生活で活用して
 充実した人生を送れる

【1】メカニズム

①ただ一つの言葉

マイケル・デル(デル創業者)さんの言葉

あら探しの好きな人、わがままな人、

厄介な質問をする人に申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

 

凄い言葉ですね。

耳の痛い話は、

それが「自分のためになる」と
判っていても、

「気分は良くない」はず。

その中で、

「感謝の気持ちを持つ」
ということが出来るのは、
「素晴らしい」ことですね。

という事で、

だた1つの大切な言葉は

『ありがとう』

です。

②感謝のメカニズム

ポジティブ心理学の研究成果として、

ーーーー
「感謝の気持ち」は、『脳』にプラスに作用して、
「粘り強くなる」
ーーーー

というデータがあります。

スポーツ心理学でも、
すでに取り入れられていて、

一流選手の多くは、「インタビュー」で、

スタッフ、家族、支援してくれた方々への
感謝の言葉を口にします。

これは、メンタル面のレーニングとして、

「感謝の念」を持つ訓練を
受けているからなのです。

では、なぜ、
プラスの効果が表れるかというと…。

人間は社会的な動物です。

助け合わなければ絶滅してしまうので、

「他者に感謝し、感謝されたい」
という仕組みが「脳」にはあります。

この本来持っている「脳」の機能は、
【感謝】を意識すると活性化し、

「セロトニン」が分泌されやすくなります。

「セロトニン」は幸福感を持続させる
重要な脳内ホルモンです。

この、セロトニンが
【脳】をストレスから守っている状態では、

嫌なことや大変なことが起きて
「耐えられない」と思う状況でも、

あと一歩、頑張れるのです。

そう考えると、こういう事が言えるんです。

成果が出た人が周囲に感謝して
「ありがとう」という。光景を見ますが…。

ジツは、その前に!、これがあります!!

★感謝の気持ちを持って
「ありがとう」という人が、成果を出す。

この部分が、出発点になるのです。

そして、成果が出たことに、更に感謝すると。

★成果が出る⇒感謝する⇒成果が出やすい

という理想的なスパイラルが生まれます。

このメカニズム、覚えておいてくださいね!

【2】効果

①自分が頑張れる

これは前のコーナーで解説した通り、

セロトニンが
【脳】をストレスから守っている状態で、

頑張れます。

そして成果が出やすくなって、
また感謝の気持ちが増大。

まさに、良いスパイラルになります。

自分が頑張れるために!覚えておきましょう。

②まわりを勇気づける

人間は本能的に「周囲に貢献したい」という
欲求を持っています。

そして、
感謝の言葉「ありがとう」を言われると、

この「貢献したい」という欲求が
満たされることになります。

アルフレッド・アドラーの言葉

人は「貢献感」を感じ

自分に「価値がある」と
思える時にだけ

勇気を持つことができる 

 

ありがとうと言われると、
貢献感を感じて、

勇気を持って
進んでいくことができる、ということ、

自信を持って前進する感じですね…。

そして、進んで行く勇気を
与えてくれた相手

つまり、あなたのことを大切に思います。
そして、感謝するようになります。

ここでは、感謝の循環が起こりますね…。

③ポジティブ循環(世の中が良くなる)

この①・②が合わさると、

・自分が頑張れる
・まわりを勇気づける
・まわりから勇気づけられる

という循環が多方面に拡散され

ポジティブな循環が
広がりを見せることになります。

ここまで、広がると素晴らしいですね。

そして、起点になるのは、1つだけ。

あなたの感謝の言葉

★「ありがとう!」

これだけです!

自分が頑張れるために、

まわりを勇気づけるために

世の中のポジティブ循環が生まれるために、

この言葉、使っていきましょう!

【3】まずやる事

この記事を見終わったら

①今日あった良いこと
 嬉しかったことを書き出してみましょう。
 (今が朝なら、昨日のことですね…)

そして、

②思い出して笑顔で
 「ありがとう」と言ってみましょう。

このような、普段の小さな行いが
大きな成果を出すことが多くあります。

取組んでみましょうね。

応援していますよ!

【まとめ】

●全部うまく行く言葉

【1】メカニズム

①ただ一つの言葉

・ありがとう

②感謝のメカニズム

・人間は、感謝し合いたい
 脳の仕組みを持っている。

・この機能は感謝で活性化し
 「セロトニン」(幸せ
 ホルモンの一種)を分泌する

・セロトニンが脳をストレスから
 守って、あと一歩!頑張れる。

【2】効果

①自分が頑張れる
②まわりを勇気づける
③ポジティブ循環
 (世の中が良くなる)

【3】まずやる事

①今日あった良いこと
 嬉しかったことを書き出す。

②思い出して笑顔で
 「ありがとう」と言う。

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です