【ヒント】苦しい時に役立つ『簡単にできる行動5選』サクッと解説(心理効果)

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

こんにちは。

笑顔で感謝✨ みのるコーチです。

私達は生きていると、

仕事上で失敗してしまった、
なかなか目標が達成できない、
まわりの人に認められない、
壁にぶつかった、

という事もありますね。

場合によっては、

なかなか苦しい状況から
抜け出せなくて

大変な思いをされているかたも
多いかもしれません。

今回は、そんな「苦しい時」の

●心が楽になる名言7個
●役に立つ具体的な行動5個

をお伝えしますね。

具体的な行動は、
難しいことではないのですが、

見落とされていて、
損をされているかたも多いものです。

動画にヒントがあります。
あなたのチカラに変えてくださいね。

【Youtube版】

Youtubeでもお伝えしていますので
是非チェックしてくださいね。

【この記事を読むと】

心が軽くなり
 行動ができるようになる。

・苦しい時に役立つ
 行動を知ることができる。

・困難を抜け出す
 きっかけを作ることができる。

【1】名言7選

①アインシュタインさんの名言

困難と障害とは、
いかなる社会にとっても、
力と健康の価値ある源泉である。

▶困難に立ち向かうことで
 チカラと健康を得られるのですね。

② 斎藤茂太さんの言葉

人間、どん底まで行けばしめたもの。
後は上がるだけさ。

▶上がるだけ…。
 この考え、持ちたいですね。

③ エッシェンバッハさんの言葉

小さな不幸は大きな不幸を
乗り越えるのを助けてくれる。

▶この困難を乗り越えた力が、
 その後のパワーになりそうです。

④ 島田紳助さんの言葉

少しずつ、ほんの少しずつ、
ずーっと頑張る。
それが人生、勝つ方法です。

▶この考え、大好きです。
 一歩ずつ、少しずつ…。

⑤ イチローさんの言葉

苦悩というものは
前進したいって思いがあって、
それを乗り越えられる
可能性のある人にしか訪れない。
だから苦悩とは飛躍なんです。

▶この苦悩を、
 飛躍のチャンスと捉えましょう。

⑥ ウィンストン・チャーチルさんの言葉

克服された困難は
勝利の機会である。

▶勝利に向かって進んでいく感覚、
 勇気をもらえます。

⑦ リチャード・バックさんの言葉

すべての困難は、
あなたへの贈り物を
両手に抱えている。

▶大きな贈り物、
 受け取りましょう!

【2】行動5選

①達成イメージを書く

苦しい時、大変な時には、

とにかく、
ここから抜け出さなくては、

何とか頑張らなくては…、
と考えてしまいますが、

その現状は、一旦置いておいて…。

その先に、
どんな良いことが待っているのか

これを、
ありありと想像してみましょう。

例えば…

ーーーー
■ありありと思い描くイメージ

・プロジェクトが成功、地位や収入が急上昇
・ダイエットが上手く行ってモテモテ
・人気YouTuberになって富と名誉を手に入れた
・婚活がうまく行って裕福で幸せな生活
ーーーー

という状況を更に更に具体的に、
アリアリと想像して…。

それを、書き記してみましょう。

ロバート・B・チャルディーニ教授は、
『影響力の武器』の中で

「■コミットメントと一貫性の法則」
という人間の持つ心理傾向を指摘しています。

ーーーー

■コミットメントと一貫性の法則
(ロバート・B・チャルディーニ教授:『影響力の武器』)

ひとたび決定を下したり、ある立場を取ると、
そのコミットメントと一貫した行動を取るように、
個人的にも対人的にも圧力がかかる

 ▼

ありありと思い描いて、
紙に記述すること(コミットメント)で、
その内容と一貫性を保つように、
願望が叶うように「無意識」に行動する。

ーーーー

「無意識」の行動は、
とてつもないパワーがあります。

「意識」をしっかり持って
頑張ろうと思っても
到底できないことも、

「無意識」の強力な力で、
前進できることは多いもの。

この「無意識」の力、
味方につけてしまいましょう。

②物理的に遠くを見る

①では、

達成イメージを想像する大切さを
お話しましたが、

これは「時間軸」で遠くを見て、
未来を想像していくということですね。

ただ、これは、苦しい時には、
なかなか出来ないものです。

それは、
気持ちに余裕がないからなのです。

そんな時は、
まず、これを実行してください。

物理的に遠くを見る
(空間的な視点を遠くに移す)

ということです。

例えば…

ーーーー
■物理的に遠くを見る

・オフィスの建物から窓の外を見ると、
 他のビル、多くの人々の様子が見えます。

・自然が見える場所であれば、
 木々や、空を飛ぶ鳥が見えるかもしれません。

・夜であれば、空に輝く星が見えますね。
ーーーー

これらの行動をすると
物理的な視野が開けますね。

そうすると、心理的な余裕が生まれます。

この余裕を持てることで、
時間軸で遠く(達成イメージ)を見ることが
できるようになるのです。

流れとしては、こんな感じです…。

ーーーー
■心に余裕を持つ流れ

物理的に遠くを見る(空間的な視点)
   ↓
❷ 物理的な視野が開ける
   ↓
心理的な余裕が生まれる
   ↓
時間軸で遠くが見れる(達成イメージ)
ーーーー

少しでも、負荷の小さくしながら、
やっていくために、ここから始めましょう。

③話を聴いてもらう…

苦しい時って、
一人で何とかしようと思ってしまいます。
 
そうすると、
話を聴いてもらおうとしない場合が
多いもの。

理由は、

・どうせ相談しても仕方がない

・苦しい自分、悩んでいる自分を
 見せたくない。恥ずかしい。

という心理があるようです。

ただ、実際には、話を聴いてもらうと、
こんなに良い効果があります。

ーーーー

■話を聴いてもらうメリット

・言葉にするだけで
 気分がスッキリ

・心から受け入れられている
 安心感を得る事ができる

・話が整理されて、
 新たな気づきが生まれる

ーーーー

特に安心感を得たり、
スッキリするという効果は大きいものです。

心理学用語で
カタルシス効果というものがあります。

ーーーー
カタルシス効果

「浄化」するという意味。
言葉にならないもやもやした感情を、
吐き出し、解放させること。

それによって気分がすっきりし、
不安や緊張などがなくなる。
ーーーー

この効果を得るためには、

安心して聴いてくれる相手に
話すことが一番なのです。

今は、オンラインで離れている人とも
お話ができる時代です。

心から応援してくれる相手に
連絡してみるのも良い方法ですね。

④苦しい事を書き出す

聴いてくれる相手もみつからない場合や、

やはり恥ずかしいという
思いがあるかもしれません。

そんな時には、無理をせず、
書き出すという方法でいきましょう。

吐き出して解放するという意味では、
紙に書いて放出する事も効果があるのです。

ただ、ただ、無心になって
書き出すという方法も試してみましょう。

それだけで、落ち着いていく
自分を実感できるはずです。

ここでは、
少し心が楽になる言葉を…

ウィンストン・チャーチルさんの言葉

わたしを悩ませている
6つのことを書き出すと役立つ。

そう、そのうち2つは消えてなくなる。

ほかの2つは、
まったくお手上げだから、心配しても始まらない。

あとの2つはなんとかなるだろう。

 

⑤元気の出る曲を聴く

苦しい時に、一人で抱え込むのは辛いけど、
やっぱり誰かと話す気分でもないし、

書き出す元気すらないという事も、
あるかもしれませんね。

そんなときには、

音楽に寄り添ってもらって
元気を頂きましょう。

活力が湧いてくることと思います。

ちなみに、
私、みのるコーチの場合には、

苦しい時には、
マライヤ・キャリーさんの
「Hero」という曲を聴きます。

この出だし、とても元気を頂けます。

「ヒーローがいる
 あなたの心の中を探せば
 おそれる必要はない
 本当の自分に…」

 

あなたも、ご自身の元気になれる曲が
あると思います。

YouTubeの検索でも、
出てくることもありますので、
音楽に元気を頂いてしまいましょう。

大切なポイントは…

さて、

行動5選をお話してきましたが…

①達成イメージを書く
②物理的に遠くを見る
③話を聴いてもらう
④苦しい事を書き出す
⑤元気の出る曲を聴く

この中で、
まず最初にお勧めなのが…

②物理的に遠くを見る
▶⑤元気の出る曲を聴く

ということで、

まずやる事は、
このあたりのお話です。

【3】まずやる事

この記事を見終わったら

①遠くが見える場所に移動して
 3分間、遠くを見る。

…窓から外を見てもいいですし、
外に出てみるのも良いですね。

②自分のお気に入りの曲や
 元気の出る曲を聴く

…いつも聴いている曲でもいいですし、
 YouTubeなどで検索してみるのも良いかもしれません。

【まとめ】

●苦しい時の行動5選

【1】名言7選

①アインシュタイン

困難と障害とは、いかなる社会にとっても、
力と健康の価値ある源泉である。

②斎藤茂太

人間、どん底まで行けばしめたもの。
後は上がるだけさ。

③エッシェンバッハ

小さな不幸は大きな不幸を
乗り越えるのを助けてくれる。

④島田紳助

少しずつ、ほんの少しずつ、ずーっと頑張る。
それが人生、勝つ方法です。

⑤イチロー

苦悩というものは

前進したいって思いがあって、
それを乗り越えられる
可能性のある人にしか訪れない。

だから苦悩とは飛躍なんです。

⑥ウィンストン・チャーチル

克服された困難は勝利の機会である。

⑦リチャード・バック

すべての困難は、
あなたへの贈り物を両手に抱えている。

【2】行動5選

①達成イメージを書く

・コミットメントと一貫性の法則を活用

②物理的に遠くを見る

・物理的に視野が開ける事で
 心理的な余裕が生まれる

③話を聴いてもらう…

・カタルシス効果で
 安心、スッキリ

・話が整理されて
 気づきが生まれる

④苦しい事を書き出す

・吐き出して
 解放する効果
・落ち着いていく
 自分を実感できる

⑤元気の出る曲を聴く

・音楽に寄り添ってもらうと
 活力が湧いてくる

【3】まずやる事

①遠くが見える場所に移動して
 3分間、遠くを見る。

②自分のお気に入りの曲や
 元気の出る曲を聴く

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です