アドラーの言葉:「人生を決めるのもあなた」

【アドラーの言葉】

人間は自分の人生を描く画家である。

あなたを作ったのはあなた。

これからの人生を決めるのもあなた。

 

~アルフレッド・アドラー~

高橋みのる
高橋みのるです。こんにちは。

ともすると、

 「人生は
  環境に影響される」

と思われがちです。

確かに、

・生まれ育った地域
・入社した会社
・遺伝
・生育環境

多くの事に影響されます。

しかし、

 本当の「決定要因」

は、自分が下した

 【決断】

に他になりませんね。

そして、その「決断」は、
誰かに強制される事は
ありません。

 「自分」が
 「自分」の意思で
 「自分」の責任の元に

くだしてきたものです。

友達づきあいも、
続けているのは

 「自分の決断」

今の会社を選んで、
働き続けているのも、

 「自分の決断」

環境により
自分の「価値観」が
形づくられたと思っても、

それを受け入れたのは、

 「自分の決断」

これまでの人生を
作ったのは

 「自分」

なんですね。

そう考えると、

「人間は自分の人生を描く画家である。」

とは、
何とも素晴らしい言葉です。

02

 

僕は、こんな風に思います。

◆◆◆◆

自分の行動も、

自分の考えも、

全て自分で決めてきた。

そんな自分は、

自分にしか描けない

【唯一無二の存在】。

◆◆◆◆

だから、アドラーに、

「どんな絵でも
 自分の意思で
 描くことができる。」

と言われているような気がして、

アドラーのこの力強い言葉に

勇気づけられた
気持ちになれますね。

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です