アドラーの言葉:「ライフスタイル」を変化させる

【アドラーの言葉】

ライフスタイルを

変化させれば

あらゆる人生の課題を

新しい視点で見るようになる。

 

~アルフレッド・アドラー~

鷹羽詩みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちは。

アドラー心理学では、
人の「性格」のことを

 【ライフスタイル】

と呼び、

 「目の前の困難や課題を
  どうとらえるかは、

  ライフスタイルに基づく」

と考えます。

そして、一般的に、

 「性格は生まれつきで、
  変えられない」

という考えがある中、

アドラー心理学では、

 「ライフスタイルは
  死ぬ1日前まで変えられる」

という立場をとっています。

 

 

という事は、

 「ライフスタイルを
  見直せば、

  困難や課題も、
  違ったものに見えてくる。」

という事になります。

例えば、

 「人に自分の意見を言うのが
  苦手な人」

がいるとします。

この大きな要因が、

 「他者との
  意見の衝突を避けたい」

という考え方(ライフスタイル)
だとすると、

このライフスタイルを
選びなおし、

 「他者との意見が衝突しても
  お互いにより良い結果を
  生むよう努力したい」

というライフスタイルを
選択するようになれば、

 「人に自分の意見を言う」

という課題も違った見え方に
なるはずですね。

鷹羽詩みのる
そう簡単には、
ライフスタイルは変わらないと
思われるときには、

この、アドラーの言葉を
思い出してみては、

いかがでしょうか…。

ライフスタイルを
選びなおした時、

 「課題の見え方」

が、どう変化するか、

想像できるようになるかも、
知れません…。

死ぬ1日前まで、

ライフスタイルは、
選び直すことが
できるのですから…。

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です