【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(1)

みのる
戦略脳コミュニケーション研究所の 鷹羽詩みのる です。こんにちわ。

台風一過で「猛暑復活」、水分補給にビールでも飲もうと思ったら、何でも「ビールは水分補給にならない」とか。しかも、逆に「脱水症状」になってしまうリスクがあるとか… (>_<;。

何がなんだか良くわからない、今日このごろです…(^^;;。

さて、今回は、

こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

に続きまして、今回から2回にわたって、

【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~

という内容をお伝えしていきます。

解説は、

引き続き「可夢偉コーチ」!、

そして、僕「鷹羽詩みのる」の ダブル解説。

サポート役も、引き続き、

速水剛留くん」、「渕矢愛夢ちゃん」の

同期コンビにお願いします!。

みのる
でわでわ、よろしくっ!

 

今回も集まった愉快な仲間たち

10
可夢偉コーチ
こんにちは、可夢偉です。

今回も、引き続き、よろしくお願いしますっ!

みのるコーチ
ちっすっ!。
ごうる
続きが楽しみです!
らむ
私もです。待ち遠しかったです。

よろしくお願いします。

 

「コーチング」の登場人物

3
可夢偉コーチ
まず、

【コーチング】におけるの
「登場人物」ですが、

コーチングを行う人を

 【コーチ】

コーチングをする対象者を

 【クライアント】

と呼びます。

みのるコーチ
このブログの「登場人物」でいうと、

「輝月のぞみさん」のメンタルコーチが
「可夢偉コーチ」なので、この場合、

 【コーチ】可夢偉コーチ
 【クライアント】輝月のぞみさん

となります。

可夢偉コーチ
そして、

「可愛彩香さん」のメンタルコーチが
「みのるコーチ」なので、この場合

 【コーチ】みのるコーチ
 【クライアント】可愛彩香さん

という関係になります。

らむ
まずは、呼び方からですねっ。
ごうる
「コーチ」「クライアント」ですね。

はい、了解。

 

コーチングとは何か?

4
可夢偉コーチ
こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

でもお話した通り、
我々メンタルコーチの役割は、

スポーツのコーチのそれとは
異なります。

【コーチング】とは、

クライアントさんが
心から望む未来を思い描き、

心からなりたい自分になるための
行動を促すコミュニケーションの
技術のことです。

らむ
クライアントさんが望む未来
実現したり、

なりたい自分になるための行動
できるように応援するって事?

みのるコーチ
そっ、そっ、そんな感じ…。

も~っと簡単に言うと…、

「こんな状況になったら嬉しいな~」

「自分は、こうなりたいな~」っていう、

クライアントさんの想いを引き出して、

「そのために、この行動をやる~!」っていう、

クライアントさんの考えを尊重して、

実際に「こうなりたいな~」を実現できるように

応援していくって感じだね…。

ごうる
もしかしたら…、

Q9:【未来】へ目を向けて「前に進む」ための3ステップ

で言ってる事を

一緒にやってくれるって感じかな…。

可夢偉コーチ
OK、OK、OK牧場~!。

ご~るくん、それが「ゴーール!」

解ってきましたね~。

 

成長を支援?

5
可夢偉コーチ
そして、
もう一つ大切なことは、

コーチは、
クライアントさんが
心から望む未来のために、

クライアントさんの

 「成長」を促し

応援していくということです。

みのるコーチ
コーチは

クライアントさんに対して、

 指導したり、
 教えたり

というよりも、

クライアントさんが
自ら答えを見つけたり、

氣づき・学びを得て
行動できるように

関わっていきます。

コーチは、

クライアントさんの思考を
刺激し続けるという

創造的なプロセスを通して、

クライアントさんが
自身の可能性を
最大化できるように支援します。

らむ
そういうコーチの関わりが
あることで、

クライアントさんは
自らの力で成長して行く
ってことですね。

可夢偉コーチ
そうです!。

それがコーチングの

「本当の目的」です!

みのるコーチ
あなたが
心から望む未来を
実現するために、

あなたの思考を刺激し、

あなたの可能性を
最大化させるような関わりを
受けることができるのが

コーチング!。

と考えてくださいねっ。

ごうる
わかってきたぞ~~!

 

コーチングの効果は?

5
可夢偉コーチ
人は誰でも、

信念(ビリーフ)とか
価値観(バリュー)

それを明確にする
価値基準(クライテリア)
持っています。

そして、
それを元に理想を描いて
行動に移す時、

一人で考えると、

気づかないうちに、

自分で制限してしまう
枠の中で考えてしまう

事が多くあります。

みのるコーチ
これって、もっのすっごっく、

もったいないよねっ!。

らむ
確かに…。
可夢偉コーチ
コーチは、
クライアントさんのために、

安心できて、
勇気づけられる場をつくります。

これを「セッション」と呼びます。

みのるコーチ
これ、

一人じゃなかなか
できないことなんだっ。

可夢偉コーチ
セッションでは、

コーチは、
クライアントさんが

「心から望むこと」

が何かを傾聴し、

クライアントさんが思う以上に、
クライアントさんの

「可能性」

を信じて関わります。

このコーチの関わりが、

クライアントさんの、
「制限枠を超えた」、

「理想的な姿」
「行動計画」を引き出します。

コーチは
クライアントさんとの
対話を通して、

クライアントさんの持っている

信念(ビリーフ)とか
価値観(バリュー)、
価値基準(クライテリア)を

明らかにして、
それらを踏まえた上で、

理想的な姿や、
そこへ向けての行動計画を
見つけていきます。

みのるコーチ
こうして導きだされた
「やる」って決めた事は、

「勇気」が求められる事も
多くありますね。

それでも、
クライアントさんは、
それに対して、

自発的な「やる気」を
持っているはず。

「やらなければならないこと。」ではなく、

「やりたいこと。」になっています。

ごうる
だから、クライアントさんは、

一歩踏み出す「勇気」

を持てるって事ですね。

可夢偉コーチ
そうなんだ。
素晴らしいことだよね。

しかし、
実際に実行する段階になると、

必ずしも成功するとは限りませんし、
結局は、やらない場合もあります。

でも、

成功しない事や、
やらなかった事は、

何らかの
フィードバックがあった
考えられます。

クライアントさんは、
そこから何かしらの

「氣づき」、
「学び」

を得る事ができるのです。

みのるコーチ
この事で、
クライアントさんは、
心から望む未来を
実現するために

「成長」

していきます。

コーチングは
目の前の目標達成や
課題解決にとどまらず、

クライアントさんが
自己実現に向けて

「成長」

していくことを支援します。

らむ
そういうことだったんですね!。
ごうる
「成長」したいです!!

 

まとめ

7

「コーチング」の登場人物

【コーチ】コーチングを行う人
【クライアント】コーチングをする対象者

・コーチングとは何か?

「こんな状況になったら嬉しいな~」
「自分は、こうなりたいな~」っていう、
クライアントさんの想いを引き出して、

「そのために、この行動を行う~!」っていう、
クライアントさんの考えを尊重して、

実際に「こうなりたいな~」を実現できるように
応援していくこと

・コーチングの効果(1)

クライアントさんは、
コーチから引き出された

信念(ビリーフ)とか
価値観(バリュー)、
価値基準(クライテリア)

を元に、理想的姿や、
そこへ向かう行動計画を立てるため、

それ行動計画自体が

「やりたいこと」

になっている。このため、

一歩踏み出す「勇気」

が持てる。

・コーチングの効果(2)

クライアントさんは、
自分で決めた行動が、

成功しないとか、
実際にはできなかった場合も、

「氣づき」
「学び」

を得て、
心から望む未来を
実現するために

【成長】

していく。

可夢偉コーチ
今回も、お疲れさまです。

長くなるので、残りは次回に!!

ごうる
ありがとうございました。次回も期待しています。
らむ
次回が待ち遠しいです。また、よろしくお願いします。
みのるコーチ
さらばじゃっ!

🔻🔻🔻🔻次の記事はこちら🔻🔻🔻🔻

【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(2)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です