周囲の評価を「過度に」気にしない…

鷹羽詩みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちは。

自分のことより、

 「周囲の期待」

に応えたい!

そういう考えで
仕事を頑張っている人…、

いますよね。

僕も、
何とか周囲に

 【貢献】

しようと頑張り過ぎて
しまう時もあります。

でも、そうなると、
周囲の評価が気になります。

「周囲の評価」ばかり
気にしていると、

その事ばかりに
神経をすり減らしてしまい、

ヘトヘトになってしまう事が
あります。

こうなると、

「本当の力」を発揮できず、

結果的に

 「周囲に貢献できない」

という事になってしまいます。

 

だから、僕は、こう思います。

鷹羽詩みのる
まず「自分」を大切にして、

【力を発揮できる状態】にする。

これが一番大切なのだと、
思っています…。

周囲の厳しい評価で、
ストレス~~と思ったら、

自分を大切にして、
しっかり

 「メンテナンス」

しましょう。

そして、

 「力」を発揮できる状態

になってから、

「この方法」で貢献しよう!
と思えることを見つけて、

「スッ」と進みだす…。

いかがでしょうか…。

いつも、応援しています!。

 

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です