「ひと夏の恋」と「やり逃げ」の違い-自我関与と承認欲求-

みのるコーチ
戦略脳コミュニケーション最適化ブログの 鷹羽詩みのるです。こんにちわ。

【彩香】の「実践心理学」、今回は「ひと夏の恋と…」というテーマです。

【可愛 あやか】さん、宜しくお願いします!。

 

心理と自己イメージ

02
あやか
はいっ! 可愛 あやか です。よろしくお願いします!

今回は、「「ひと夏の恋」と「やり逃げ」の違い」についてです…。

ある夏の日の思い出でも、
記憶の背景によって
コロッと
印象が変わることがあります。

今回は

「ひと夏の恋」と
「やり逃げ」を語る人の

心理と自己イメージと
意識の背景を
ご説明させて頂きます。

 

1・「ひと夏の恋」と「やり逃げ」の違い

03

ひと時のパッション、
ひと夏の恋、

灼熱の情熱などと
表現されることがあります。

この
永遠のロマンテックな
テーマは

神話や昔話、
映画やドラマ、
小説などにも好まれます。

同じ事柄でも「やり逃げ」され
損した、と語る人もいます。

両者とも
同じ事柄ですが、

解釈の違いで
印象が全く異なります。

この違いは
自分がどう感じるか
だけですが、

基本的に
相手に何を求めているのかで
見え方が全く変わります。

 ・ひと夏の恋=主体は自分=求められる自分=選ばれた自分
 ・やり逃げ=主体は相手=奪われた自分の○○=ヤッテあげたのにちっとも~ない

 

2・「自分」を他人の言葉で語る人

10

人はいつも
自分と対話をしています。

これは頭の中で
こうだろう、
あの時はこうだった、
あの人がこう喋った

など延々と考えるともなく
浮かんでは消えていきます。

一般的に、
普通の会話をしているとき

 「わたしなら~」
 「わたしはこう思う」

と自分の感想や感情を
語り出す人がいます。

自分の感情と感想が、
自分の意見だと
思い込んでいる人に
有りがちですが、

それがその人の
世界観なのです。

彼らは
他人の言葉で自分を語り、

そこに自分の感想が
加わる為、

全く客観性を
失ってしまいます。

自己満足と
自己中心的と

自己顕示欲や
優越感など、

自分に関する
感情と感覚だけの
意識になり

何もわからなく
なってしまいます。

 ・彼に、初めて感じる気持ちがすると言われた「わたし」、だから・・・
 ・いろんな経験があるが、こんな気持ちは初めてだと告げられた「わたし」
 ・自分を信じてくれた人に答えたい「わたし」

 

3・相手に共感を求める心理メカニズム

05

 1.絶対に変化しない事実
 2.知識と理解の度合いによって変化する解釈
 3.個人の感覚と感情

物事は
客観的だと言われる人は、

1と2がメインで
多くの人と
情報を共有することが可能です。

見方が変われば
意見が変わると
理解できるので、

水掛け論のケンカになることは
ありません。

3の感情と感覚だけが
根拠になると

共有する情報が無いので、
他人に自分の気持ちを
言語化してもらい、

相手と自分の情報が
同じかどうか確認したい欲求が
強くなります。

これが

 「この気持ちを
  わかって欲しいだけなのに」

と言う意味です。

 

まとめ

06
あやか
いかがでしたでしょうか。

それでは、まとめですっ!

今回は、
ひと夏の恋とやり逃げを
サンプルにし、

自我関与と
承認欲求
語らせて頂きました。

どちらも自己の納得でしか
ありませんが、

常日頃の意識が
解釈の違いに出てしまいます。

そして、
一番のポイントは
時間がそこで止まってしまうことです。

面白いですね。

この情報が
あなたのお役に立てれば幸いです。

みのるコーチ
あやかさん、ありがとうございました。

深い話でした…。

【彩香】の「実践心理学」」次回もよろしくお願いします!。

 

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です