アドラー流リーダーシップ:小さな「進歩」を認める事が大きな【勇気づけ】となり「最高の職場環境」が作られる

鷹羽詩みのる
ビジネスコミュニケーション最適化コーチ
鷹羽詩みのる です。こんにちは。
ビジネスパーソンの【コミュニケーション最適化】と、
組織の【人材強化】を応援しています。
⇒【プロフィール】
⇒【鷹の羽の詩】~「新しい名前」の由来~
⇒【僕の想い】

「嫌われる勇気」で有名な「アドラー心理学」の中で「リーダーシップ」に焦点を当てたコーナー

今回も、「リーダー」のあなたに
最適なコンテンツを提供します(^^)。

サポート役は、
「管理職」になりたてで、
ワンランク上のリーダーを目指す

「輝月のぞみ」さんです!

のぞみ さん、宜しくお願いします!

のぞみ
こんにちは。輝月のぞみです。今回もよろしくお願いします。
鷹羽詩みのる
はい、お願いします。今回も、元気にいきましょう。

今回は、「小さな「進歩」を認める事が大きな【勇気づけ】となり「最高の職場環境」が作られる」というお話です。

部下を指導教育する場合、
「過度の一般化」を行っていないでしょうか?

信頼が得られない上司は、
部下に対してアドバイスをする場合、

全く無関係な話を
持ち出してしまうものです。

今回は、アドラーの提唱している
「勇気づけ」によって、

部下に成長してもらう方法を
ご紹介したいと思います。

 

過度の一般化が、仕事意欲の低下につながる

02
鷹羽詩みのる
「過度の一般化」していませんか…?

「過度の一般化」とは、

目の前で発生している事象とは、
全く別のことを話に持ち込み、

様々なことで相手を責めることを
意味しています。

全く無関係な話を持ち出されて
指導教育された部下は、

自分は全体的にダメな人間であると
人間否定されたかのような気持ちになります。

そのため、

 「全体的な
  パフォーマンスが下がり」

仕事意欲が低下してしまうのです。

のぞみ
ドキッ(>_<;、心当たりあります…。

 

過度の一般化が、問題になってしまう具体的な事例

03_
鷹羽詩みのる
こんな事で、「ヤル気」を失ってしまうこと、ありますよね…。

これから「過度の一般化」が、
非常に問題になってしまう事例を
ご紹介したいと思います。

山田さんという女性は、

職場でリーダーになるほど、
しっかりとした仕事ができるのですが、

 「掃除」

が非常に苦手でした。

そのことが原因で、職場の上司に、

 「なんでいつも、
  周辺の掃除ができていないの?」

と仕事中に何度も言われた結果、
意固地になってしまいました。

上司は、周辺の掃除を行い、
現状を改善してほしいという思いから、

何度も、アドバイスを
行っていましたが、

一方で、山田さんは、

「掃除に対するやる気」を、
失っていくことになりました。

のぞみ
「出来ていないところ」に目がいくと、「いつも、いつも、出来てない!」と指摘してしまいがちですね…。私も反省です…。

 

山田さんが勇気づけによって、掃除上手になるきっかけ

04
鷹羽詩みのる
「勇気づけ」の大切さ、改めて確認しましょう…。

アドラーは、

「褒める」ことも
「叱る」ことも良しとせず、

 【勇気づけ】

こそが最大の効果を発揮すると
提唱しています。

ある日、山田さんの職場の同僚が

 「山田さん以前よりも、
  掃除上手になりましたよね。」

ということを言ったのです。

それを言われた瞬間に山田さんは、

 「これぐらいの掃除ならできる」

と、強く思ったそうです。

その日から、
山田さんの掃除能力が向上したことは、
言うまでもありません。

この事例から、明確に理解すべきことは、
職場内で

 「誰かの小さな進歩」

に気づいたのであれば、
それを周囲が認めてあげることが

大切だということです。

誰から言われるわけでもなく

 「自然と、周囲のメンバーの
  良い点を認め合い」

誰のどのような行動で、
どんなふうに助かったのかを

明確に伝え合える
相互の関係ができるのが、

 【最高の職場環境】

だと言えるでしょう。

のぞみ
【勇気づけ】は大切ですね。「小さな進歩」をそのまま認める。改めて、確認しました!

 

まとめ

05
鷹羽詩みのる
はい、それでは、まとめましょう…。

(1)過度の一般化とは、

   目の前で発生している事象と、
   全く別のことも含めて責めること。

(2)過度の一般化は、
   人間否定につながる。

(3)過度の一般化は、
   仕事意欲の低下につながる。

(4)小さな進歩を認めることが大切。

(5)お互いの進歩を承認できる環境作成が大切。

のぞみ
ありがとうございました。

お互いの「進歩」を承認できる環境、これを作っていきたいです。「少し良くなったところ」に注目して行こうと思いました。

それでは、また次回、よろしくお願いします。

 

 

 

 

鷹羽詩みのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
LINEお友だち追加で、お得情報が届きます
友だち追加
お勧めの記事・サービス一覧をご紹介させて頂きます。

※お勧め記事-1※

【アドラー心理学】


①アドラー心理学:【目的論】は「問題解決」と「目標達成」に適した考え方

②アドラー心理学:【勇気づけ】と「勇気くじき」で、これだけ部下の反応が違う本当の理由

③アドラー心理学:「共同体感覚」は根底にある【共通の目的】を理解し合うことが大切

【<鷹羽詩みのる>の「最適化」心理術】


①人間関係のベースとなる【ラポール】形成の「3つの基本」と「4種類のテクニック」

②【不安】の種は「紙に書く」事で「障害」が取り除かれ【効果的】であるという件

③【嘘】を見抜く方法:嘘をつく人は「何」で分かる?

【<彩香>の「実践心理学」】


①人間の外見に内面性が100%出る!?-外見と心理と意識-

②自慢話をする人の心理-承認欲求と劣等感-

③なぜパリ症候群が起きるのか‐フランス人と日本人の違い-


※ビジネスコミュニケーション最適化ラボ:サービス内容一覧※

(法人様向け)


1.人材強化ミーティング最適化プログラム (HRMOP)
Human Resources empowerment Meeting Optimization Program

2.事業継承ネクストリーダー最適化プログラム (BLOP)
Business succession next Leader Optimization Program

3.ビジネスコーチング (OBCOP)
Optimized Business COaching Program
(1) エグゼクティブコーチング
(2) 管理職コーチング
(3) 若手・中堅向けコーチング


4.ビジネススキル研修プログラム (OBTOP)
Optimized Business skill Training Option Program
(1) 基礎コミュニケーション
(2) コーチングコミュニケーション(管理職向け)
(3) コーチングコミュニケーション(若手・中堅向け)
(4) 論理思考  ※準備中

(5) ファシリテーション  ※準備中
(6) プレゼンテーション  ※準備中
(7) モチベーショントレーニング  ※準備中

(個人様向け)


1.ビジネスコミュニケーション最適化プログラム (BCOP)
Business Communication Optimization Program

2.パーソナルコーチング (OPCOP)
Optimized Personal COaching Program
 (1) コミュニケーション最適化コーチング
 (2) ビジョン明確化コーチング
 (3) 閉塞感打開コーチング
 (4) 目標達成コーチング
 (5) 起業家支援コーチング

※お勧め記事-2※

【名言からQuestion】


①Q40:一番【成功】している人は一番「◯◯」している人??

②Q46:あなたは【勝つ】ことができる。

③Q42:「命令」を「質問」に変換して【成功】に近づける「3つのこと」とは?

【夢応援】


①【Don’t think. Just feel! (考えるな、感じろ)】

②【使命感】は必要か??

③あなた自身を【元気な状態】にしてくださいね…。

【つぶやき】


①上手な【頼み方】は相手との<関係>を深める

②【怒り爆発】の前に…

③【ありがとう】の2つの効果

【コーチング】


①こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

②【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(1)

③【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(2)



【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です