Q75:間違っていましたと【認める】

名言

間違っていましたと認めるのを

恥じる必要はない。

それは言い換えれば、

今日は昨日より賢くなったと

いうことなのだから。

 

~アレキサンダー・ポープ(詩人)~

高橋みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちは。

「間違い」や「失敗」は、
誰にでもあること…。

僕も、
しょっちゅうあります(^^;;。

で、

その「間違い」や「失敗」が
小さければ、小さいほど…、

なんだか、
うやむやにしてしまう、

…そんな事ありませんか?。

鷹羽詩みのる
それを認めて、
気持ちを切り替えて、

良い方向に向いて
進んで行けばいいのに。

「間違い」や「失敗」を
認めないで、

そのままにしてしまう。

勿体ないですよ~(^^)。

アレキサンダー・ポープさんの
この言葉、

「間違っていましたと認めるのを

 恥じる必要はない。

 それは言い換えれば、

 今日は昨日より賢くなったと

 いうことなのだから。」

これを、思い出しましょう。

そして、
本当の目的を考えて、

軌道修正して、進みましょう!

 

Question

鷹羽詩みのる
あなたが認めたくない「間違い」は、

どんな事がありますか?

 

それを認めて「進んだ」時、

あなたは、

「どんな気持ち」になりますか?

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です