Q8:【視野】を「拡げる」べき?「狭める」べき?絶対に外してはならない3つの考え方

鷹羽詩みのる
ビジネスコミュニケーション最適化コーチ
鷹羽詩みのる です。こんにちは。
ビジネスパーソンの【コミュニケーション最適化】と、
組織の【人材強化】を応援しています。
⇒【プロフィール】
⇒【鷹の羽の詩】~「新しい名前」の由来~
⇒【僕の想い】

名言

自分に起こるどんなことも、

宇宙から見れば

まったく取るに足らないことだ。

 

~ラッセル(哲学者)~

 

抱えている「問題」に囚われ過ぎてるときには、
【視野】を拡げてみると、突破口を探す事ができます。

宇宙を【視野】に入れる事は、普通はできませんが、

やってみると、確かに、
「自分に起きるどんなこと」も、【小さく】見えます。

「悩んでいた事」も、【小さなこと】に思えて、
気が楽になります。

この場合、

【視野】を拡げる事が「大正解」ですね!

でも、いつも、いつも、「視野を拡げれば良い」
という事ではないんです。

今回は、

【視野】を「拡げる」べきか?
【視野】を「狭める」べきか?

パターン別に見ていきましょう。

 

視野を拡げる事が有効

2

アンテナを張るとき

普段の生活の中で、

情報を取得するためにアンテナを張る時、
当然ながら【視野】を拡げますね。

脳は「空白」を埋めようとする性質があるから、
自分自身に「質問」を投げかけておくと、

アンテナが立って、「視野が拡がった」状態になります。

これでOK!

情報を収集するとき

自ら情報を収集に行くときも、
「視野」を拡げるのが効果的です。

「周辺視野」を活用するという言い方をします。

多くの情報を見て、【肯定的】な見方をして、
一旦は【受け入れ】てみるのがお勧めです。

後の工程で、「絞られる情報」もありますが、
最初は「質より量」がモノを言います。

ちなみにこの「周辺視野」は、
「ハンターズアイ」とか「ソフトアイ」という
言い方もします。

問題を抱えている時

「問題」を抱えてる時は、
視野を拡げると「解決策」が見つかる場合があります。

「視野」を拡げると同時に、
「視点」を変えられると、更に【有効】に働きます。

見る「広さ」も「角度」も変わると、
一層その「事象」を【多面的】に見る事ができるからです。

また【宇宙】レベルまで視野を広げた場合は、
抱えている問題が「小さいもの」に思えます。

この事は、「どうでもいい」と思うのではなく、
「解決できる問題」と思えます。

【解決】に向かって、グググッて進みそうですよ。

 

視野を拡げてから絞る事が有効

3

計画を立てる

計画を立てる時は、

「要素」や「優先順位」を考えるにあたって、
まずは、「視野」を拡げてみる必要があります。

そして、グッと絞っていきます。

実施する

「施策」、
「優先順位」、
「最終スケジュール」…

それぞれの「要素」で「視野」を絞っていきます。

これで、最終的に【ピント】が合ってくる
状態が作れるのです。

 

視野を狭める事が有効

4

シングルタスクを実行

「シングルタスク」を実行するときは、
【集中】して「実行」する必要があるので、

【視野】を狭める事のほうが有効に働きます。

【目の前のこと】に集中

使うのは「中心視野」「フォーカスアイ」)と言います。

ここ、【重要】です!

いつでも「視野」を拡げていればいい、
という事ではありません。

「集中」してやる時は、

部屋の中から【邪魔】なものを排除して、
【邪魔な音】が鳴らないようにして、
ピシャリとドアを閉めて【集中】しましょう。

競馬のサラブレットの場合には、
【ブリンカー】という奥の手がありますね。

6

写真出典:blog-imgs-37.fc2.com/k/i/r/kirino/

 

「人間」にも、【ブリンカー】あればいいのに
と思う時があります。

「集中する対象」しか見えない

人間用【ブリンカー】

あったら、いいですね~~。

 

重要なこと

5

「視野」を拡げるのは重要ですが、
多くの情報が飛び交う現代では、

「集中」してタスクする時は、
「視野」を狭める事が【重要】です!

【一点集中】ですね!

★「自分が「今」どの視野が必要か?」
を判断して「調整」するようにしましょう。

ここが一番重要なところです!

 

まとめ

みのる
は~い。まとめで~すっ。

1.視野を拡げるか?狭めるか?
・・3つのパターンで考えましょう。

2.視野を拡げる事が有効
・・(1) アンテナを張るとき
・・(2) 情報を収集するとき
・・(3) 問題を抱えている時

3.視野を拡げてから絞る事が有効
・・(1) 計画を立てる

4.視野を狭める事が有効
・・(1) シングルタスクを実行

★重要なのは、
「自分が【今】どの視野が必要か」
を判断することです。

 

Question

 

鷹羽詩みのる
あなたが直面している「あの問題」、

視野を広げるとどのように見えますか?。

 

 

 

 

鷹羽詩みのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
LINEお友だち追加で、お得情報が届きます
友だち追加
お勧めの記事・サービス一覧をご紹介させて頂きます。

※お勧め記事-1※

【アドラー心理学】


①アドラー心理学:【目的論】は「問題解決」と「目標達成」に適した考え方

②アドラー心理学:【勇気づけ】と「勇気くじき」で、これだけ部下の反応が違う本当の理由

③アドラー心理学:「共同体感覚」は根底にある【共通の目的】を理解し合うことが大切

【<鷹羽詩みのる>の「最適化」心理術】


①人間関係のベースとなる【ラポール】形成の「3つの基本」と「4種類のテクニック」

②【不安】の種は「紙に書く」事で「障害」が取り除かれ【効果的】であるという件

③【嘘】を見抜く方法:嘘をつく人は「何」で分かる?

【<彩香>の「実践心理学」】


①人間の外見に内面性が100%出る!?-外見と心理と意識-

②自慢話をする人の心理-承認欲求と劣等感-

③なぜパリ症候群が起きるのか‐フランス人と日本人の違い-


※ビジネスコミュニケーション最適化ラボ:サービス内容一覧※

(法人様向け)


1.人材強化ミーティング最適化プログラム (HRMOP)
Human Resources empowerment Meeting Optimization Program

2.事業継承ネクストリーダー最適化プログラム (BLOP)
Business succession next Leader Optimization Program

3.ビジネスコーチング (OBCOP)
Optimized Business COaching Program
(1) エグゼクティブコーチング
(2) 管理職コーチング
(3) 若手・中堅向けコーチング


4.ビジネススキル研修プログラム (OBTOP)
Optimized Business skill Training Option Program
(1) 基礎コミュニケーション
(2) コーチングコミュニケーション(管理職向け)
(3) コーチングコミュニケーション(若手・中堅向け)
(4) 論理思考  ※準備中

(5) ファシリテーション  ※準備中
(6) プレゼンテーション  ※準備中
(7) モチベーショントレーニング  ※準備中

(個人様向け)


1.ビジネスコミュニケーション最適化プログラム (BCOP)
Business Communication Optimization Program

2.パーソナルコーチング (OPCOP)
Optimized Personal COaching Program
 (1) コミュニケーション最適化コーチング
 (2) ビジョン明確化コーチング
 (3) 閉塞感打開コーチング
 (4) 目標達成コーチング
 (5) 起業家支援コーチング

※お勧め記事-2※

【名言からQuestion】


①Q40:一番【成功】している人は一番「◯◯」している人??

②Q46:あなたは【勝つ】ことができる。

③Q42:「命令」を「質問」に変換して【成功】に近づける「3つのこと」とは?

【夢応援】


①【Don’t think. Just feel! (考えるな、感じろ)】

②【使命感】は必要か??

③あなた自身を【元気な状態】にしてくださいね…。

【つぶやき】


①上手な【頼み方】は相手との<関係>を深める

②【怒り爆発】の前に…

③【ありがとう】の2つの効果

【コーチング】


①こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

②【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(1)

③【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(2)



【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です