Q62:追い詰められた場所にこそ、大きな飛躍がある

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

名言

追い詰められた場所にこそ、

大きな飛躍があるのだ。

 

~羽生善治(将棋棋士)~

スポーツの一流選手は、飛躍のために、
「限界だ!」「もうダメだ!」という負荷を、
自分に与えます。

そして、そうした練習を繰り返すうち、
「次のステップ」へと、進むことができます。

彼らは、更に大きなループで、これを繰り返します。

僕たちは、「限界だ!」「もうダメだ!」
という場面にでくわした時、

とかく、「諦める」「逃げる」などの行動を
とってしまいがちですね。

そこで、いつもの、「俯瞰視点」
考えてみましょう…。

「空間軸な俯瞰」視点で、部屋の天井裏から、
全体を見下ろすと…、

 「この人(自分)、凄く頑張ってる。
  もう一歩で、飛躍が待ってるぞ~!。」

と思えるかも知れないし、

「時間軸な俯瞰」視点で、未来の自分が、
この時点を振返っている状況だと…

 「この時、凄く頑張ってたな~。
  もう一歩で、飛躍があるのに…。」

と思えるかも知れません…。

だから、

たかはしみのる

「限界だ!」「もうダメだ!」の場面にでくわしたら…。

 「キタ━(゚∀゚)━!」

っと叫んでしまいましょう。

 「ここを乗り越えれば飛躍が待っているぞ!」

と考えてしまいましょう。

あなたなら、乗り越えられると、僕は信じていますから!!

次のステージが、あなたを待っていますよ!

 

Question

たかはしみのる
あなたが「次のステージ」に進むための

大きな「障壁」は何ですか?

その「壁」を突破するために何をしたいですか?

 

 

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です