Q62:大きな【飛躍】

名言

追い詰められた場所にこそ、

大きな飛躍があるのだ。

 

~羽生善治(将棋棋士)~

鷹羽詩みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちは。

スポーツの一流選手は、
飛躍のために、

 「限界だ!」
 「もうダメだ!」

という負荷を、自分に与えます。

そして、
そうした練習を繰り返すうち、

 「次のステップ」

へと、進むことができます。

彼らは、更に大きなループで、
これを繰り返します。

僕たちは、

 「限界だ!」
 「もうダメだ!」

という場面にでくわした時、
とかく、

 「諦める」
 「逃げる」

などの行動を
とってしまいがちですね。

ま~、
僕は、その代表選手みたいに、

 「ダ~メだ~、諦め~~。」

と言ってしまいそうですが…、

と、

そこで、いつもの、

 「俯瞰視点」

で考えてみましょう…。

「空間軸な俯瞰」視点で、

部屋の天井裏から、
全体を見下ろすと…、

 「この人(自分)、
  凄く頑張ってる。

  もう一歩で、
  飛躍が待ってるぞ~!。」

って思えるかも知れないし、

「時間軸な俯瞰」視点で、

未来の自分が、
この時点を振返っている
状況だと…

 「この時、
  凄く頑張ってたな~。

  もう一歩で、
  飛躍があるのに…。」

と思えるかも知れません…。

だから、

◆◆◆◆

「限界だ!」「もうダメだ!」の
場面にでくわしたら…。

 「キタ━(゚∀゚)━!」

っと叫んでしまいましょう。

 「ここを乗り越えれば
  飛躍が待っているぞ!」

と考えてしまいましょう。

◆◆◆◆

あなたなら、乗り越えられると、
僕は信じていますから!!

次のステージが、
あなたを待っていますよ!

 

Question

鷹羽詩みのる
あなたが「次のステージ」に進むための

大きな「障壁」は何ですか?

その「壁」を突破するために何をしたいですか?

 

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です