【コーチング】この『4つ』のスキルがコーチングの基本

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

コーチングを初めて体験すると、

 ~~~~~~~~~
 『凄いテクニック』
 ~~~~~~~~~

を駆使しているように感じるかも知れません。

しかし、

分解して考えてみると、基本的なスキルの組み合わせです。

今回は、この基本スキル4つをご紹介します。

 

1.承認

 「売上1億を達成しましたね。」
 「最近、朝早く出勤して取り組んでいますね。」

というように、

 ~~~~~~
 相手を認める
 ~~~~~~

ことです。

人は、認められると嬉しいものですし、
もっと成果を上げようと努力するようになります。

 

2.傾聴

 ~~~~~~~~~
 じっくりと話を聴く
 ~~~~~~~~~

ことです。

そして、傾聴は、相手が話しやすいように、

 ◇◇◇◇◇◇
 ・うなずく
 ・相槌を打つ
 ・促す
 ◇◇◇◇◇◇

といった事も含まれます。

また、
相手にペースを合わせる事も、大切なポイントです。

 

3.質問

私たちが通常使う、情報を得る質問とは別に、

 「未来のあなただったら何と言う?」
 「トップセールスの〇〇さんだったらどうする?」

というように、視点を変えて、

 ~~~~~~~~~~~
 新たな気づきを促す質問
 ~~~~~~~~~~~

をします。

また、相手が話す抽象度の高い話には、

「具体的には、まず何をする?」
「いつまでに、どうなっていたら良い?」

といった

 ~~~~~~~
 具体化する質問
 ~~~~~~~

も大切です。

 

4.フィードバック

表情や口調、態度などの

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 非言語メッセージをキャッチして伝える
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ことです。

 「パッと目が開きましたね。
  大きな気づきがあったように感じましたが、
  いかがですか?」

 「声のトーンが下がったように感じました。
  気がかりあるように思うのですが、
  話していてどう感じていますか?」

というように、
フィードバックをします。

これによって、

相手は無意識レベルで発している信号に、
自ら気づく場合があります。

 

以上、4つのスキルについて、
今後もお話していきますので、このスキルを意識してみましょうね。

 

たかはしみのる
◆いつも、応援しています!!

 

 

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です