Q43:【夢】をありありと想い描く「知的な第一の創造」が『すべての始まり』

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

名言

最初にあったのは、

夢とそして根拠のない自信だけ。

そこからすべてが始まった。

 

~孫正義(ソフトバンク創業者)~

「夢」を持つことは大切ですね。

孫さんのように、「でっかい夢」を実現できる人は少ないですが、
最初は小さくても、「夢」を持つことは大切です。

そして、その「夢」を基に頭の中で「夢が達成された姿」を
【鮮明】に描いてみよう。

なるべく「細部」まで鮮明に、ありありと描いてみよう!

そして、【夢の主人公】に成りきる。

02

ガッツポーズをして、「やったぜ!」とか「イエ~イ!」とか、
叫んでみよう。

スティーブン・R・コヴィー博士が書いた

 『7つの習慣』

の中に、こんな一節があります。

「目的を持って始めるという習慣は、

 『すべてのものは二度つくられる』

 という原則に基づいている。
 万物にはまず

 『知的な第一の創造』

 があり、それから

 『物的な第二の創造』

 がある。

 会社も同様である。

 会社を成功させるには、達成しようとしている目的が
 明確になっていなければならない。」

03

そうです、「夢」が実現した状況を、ありありと細部まで描く
これが『知的な第一の創造』ですね。

そして、ありありと描けば「根拠のない自信」が湧いてきます。

夢を実現している自分を、アリアリと描けているのだから、
当然ですよね。

そして、この「根拠のない自信」は『物的な第二の創造』に向けた
【力強い行動】に変化していきます。

言い換えると、「夢に向けて行動が加速」します。
後は、夢に向かって進むだけです!

ここまでくると、【実行レベルでの成功】への
最短距離を進んでいます。

全ての行動が、【夢】に向けて動いています。

04

順番は、

◆【夢】を持つこと。

◆【実現した姿】をアリアリと思い描くこと。

◆そして「根拠のない自信」を持つこと。

まずは、

★【夢】を持つこと。

そこから全てが始まります!

 

Question

05
たかはしみのる
あなたは夢に向けて、

何の「自信」を持ちたいですか?

その根拠のない「自信」を持ったら、

次に「何」が起こると思いますか?

 

 

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です