Q68:【始まり】は、どんなものでも小さい

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

名言

始まりは、

どんなものでも小さい。

 

~キケロ(哲学者)~

深い言葉ですね。

同じような意味で、
アリストテレスは言っています。

「革命は些細なことではない。
 しかし、些細なことから起こる。」

これらは、主に2つの事を示唆しています。

【1】

「塵も積もれば山となる」的な考え方によるもの。

少しずつ積み上げていく事が、
やがて「大きな力」になるという考え方。

まず一歩目を「小さくはじめてみる」ことが、
大切ですものね。

【2】

「些細なことを馬鹿にすると、後で痛い目に遭う」

という考え方で、こちらも、もっともな話です。

この理論は、【割れ窓理論】と呼ばれるもので、

「建物の窓が割れているのを放置すると、
 誰も注意を払っていないという象徴になり、
 やがて他の窓も間もなく全て壊される」

という考え方から、

「軽犯罪を取り締まることで、凶悪な犯罪を防ぐ」
という「環境犯罪学」上の理論です。

【1】も【2】も、大切な事を示唆していますが、
この2つに対して、良い方向に進むために、

僕は、こんな風に考えては…?と思います。

たかはしみのる
小さな一歩を踏み出すために、

小さな綻び(ほころび)を潰すために、

自分が行動するための【仕掛け】を作ると良い。

この「仕掛け」、

「あなた」自身と対話して、「あなた」の特徴を活かして、
「あなた」のやりかたで、どう作っていきましょか。

それを考えておくことが、とっても大切だと思うのです…。

 

Question

たかはしみのる
あなたは、小さな一歩を踏み出すために、

どんな仕掛けを作りますか?

小さな綻び(ほころび)に対処するために、

どんな仕掛けを作りますか?

 

 

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です