Q27:【全力】で「熱中」して打ち込める事は!?

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

名言

人間これという一つに打ちこんだら、

驚くほどのことができる。

 

~五木寛之(作家)~

何事にも全力を尽くして取り掛かることは大切ですね。

中途半端でトライしてしまうと必ず飽きます。

別に嫌なら辞めちゃえばいいしっていう
軽率な気持ちがあるからです。

そんな気持ちのままでは、力を出して全力で頑張ろうとは
思えないものですね。

全力って、自分の持っているもの全てをそれに向けることですから…。

02

仕事なら、自分の持っているスキルから知識を
全てぶつけて取り掛かります。

そしたら残業になっても投げ出さないし、
お腹が空いても頑張れますよね。

でも、なかなか全力を注ぐのは難しいもの。

そんなときには、「自分だからできるんだ」
と思うようにする。

自分だからこの仕事がこなせるし、
やり遂げられるんだって思うと、

なんだか力が漲ってきます。

この漲るパワーってのが全力を出せるポイントです。

ちょっと難しいなと思った課題に取り掛かる前に、

 「できる」

って自分の気持ちを奮い立たせてみましょう。

すると気持ちが引き締まり、

 「やってやろう」

という気分になります。

やり遂げた後には美味しいビールが待っている、
大好きな彼女・彼氏とのデートが待っていると考えたら

もっと力が出てきますね。

03

そして、ここで注意したのが、
あんまり長く全力を出しすぎないこと。

8時間も10時間も全力を出すのは難しいものです。

次の仕事に力を出したいと思えなくなってしまう。

本気で集中することが全力の意味でもあるんだから、
集中が途切れる前に手を休めてみましょう。

窓の外を眺めたり、お菓子を食べて
気分転換してもいいですね。

その休憩でまたパワーをチャージすることで
キラリと閃きを感じ、

 「よし、やろう」

という気分になれるのです。

04

なかなか全力を出して取り掛かれない人は、
取り掛かる前にこの課題はどのくらいの時間なら
全力を出すことができるかなと考えてみましょう。

そして、その立てた目標時間の間に
集中して取り掛かってみるのです。

慣れてくればだいたい自分の持っている
力が分かってきます。

分かるようになると、無理なく全力を出せるようになります。

全力を尽くして取り掛かって
やった仕事は、凄く充実しているし、達成感があります。

とてもいい仕事ができるから、成績だって上がります。

 

Question

05
たかはしみのる

あなたが、これ1つ!と、

熱中して打ち込める事は何ですか?

 

 

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です