Q11:【気分】を上げて【希望】に向かう「簡単で効果的」な5つの方法

【名言】

太陽が輝くかぎり、

希望もまた輝く。

~フリードリヒ・フォン・シラー(劇作家・詩人)~

 

みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちわ。

シラーは、18世紀の
「ドイツ」の【劇作家】・【詩人】です。

彼がテーマにした【自由】は、

ドイツ国民の精神生活に
大きな影響を与えたと
言われています。

この

「太陽が輝くかぎり、
希望もまた輝く。」

僕は、凄く好きで、

落ち込んだ時や、
ショックな出来事があった時

この言葉を目にして、
【太陽】を見上げるんだっ…。

太陽は、これから先も、
ずっと【輝く】ものだからねっ。

【希望】も「輝く」と思える!。

今回は、
こんなふうに「落ち込んだ時」
「ショックなで出来事があった時」の、

ちょっと【気分】を上げる方法、
僕が「いいなっ」て思うものを
シェアするね。

「1つでも」参考にしてもらえたらって
思うんだっ!。

 

【1】「人」と会う

2

一人でいると
考えが堂々巡りになる事が多いよねっ。

人と会って、話を聴くことで、
自分とは「違う考え」「違う意見」
出会う事もできるかも知れない。

だから「抱えている問題」の見方
変える事ができると思うんだっ。

それと、話をすることで

 「自分の考え」も客観的

見る事ができる。

話を良く聴いてくれる相手なら

 「新たな発見」

引き出してくれるかも
知れないしねっ。

また、何より

 【一人じゃない】

ってことを実感できて、
【気分】は上がると思うんだっ。

 

【2】「新しいこと」をする

3

小っさな事でいいから、
「新しい事」をやってみる。

例えば「お昼」に、
行ったことない店に入ってみる、
とか…ねっ。

「新しい発見」「新鮮な感覚」を基に、
【潜在意識】がものごとを
良い方向に見るようになる。

すると、
ものの見方も変わって、
「見る角度」「見る立場」
変える事ができるんだっ。

抱えている問題も

「違う角度」から見ると、
また「違った見方」ができるかも
知れないねっ。

 

【3】「掃除」をする

4_

部屋が汚れていると、
気分もどんよりになる。

「散らかった状態」を見て、

潜在意識のエネルギーが
減退してしまう事がある。

部屋を【掃除】する事で、

「綺麗」になる部屋を見て
潜在意識がエネルギーを得る事が
できるんだっ。

 

【4】「堂々とした態度」で鏡を見る

5_

「【気分】アゲアゲで【行動】するための1つの重要なポイント」

で話した通り、

「自分のしぐさ」
【心理】に与える影響は大きいっ。

だから、

「笑顔」とか「堂々とした態度」は重要。

そして【鏡】に写して、
【視覚】でも感じちゃおう…!。

これで、グッと【気分】は上がるんだっ。

 

【5】「太陽」を見上げる

6

今回の名言の「シラー」の言葉だね。

「太陽」は、これから先も、
ずっと【輝く】ものだから

【希望】「輝く」と思えるっ。

 

まとめ

3

■【気分】を上げる「簡単で効果的」な5つの方法

・「人」と会う
・「新しいこと」をする
・「掃除」をする
・「堂々とした態度」で鏡を見る
・「太陽」を見上げる

 

Question

 

みのる
「太陽」を見て想う、あなたの【希望】は何ですか?

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です