Q10:夢の扉を開く「行動力」が湧き出る【最も感動的な言葉】

【名言】

世の中で、最も残念な言葉

◆「やってみたら、できたかもしれない。」

最も感動的な言葉

◆「やってみたら、できた。」

~ジェームズ・スベンソン「扉の法則」より~

 

みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちわ。

「ジェームズ・スベンソン」さんの、この名言、

僕が【一番好きな言葉】のひとつで、
今までも何度かSNSなどでシェアしてきてるんだっ。

 

「やってみたい!」と思っているのに、

なかなか「できていない」「始められない」
思っていることはないかなっ?

 

「無計画」に始めてしまうのは問題だけど、

きっと【その事】は、あなたの中では、
「準備」が整ってる場合が多いよねっ…。

 

じゃ、やってみようか…♪。

はじめてみようか…♪。

 

僕は「迷った時」には、この【言葉】を思い出してるっ。

「やってみたら、できた。」

すっごい【感動的な言葉】だと思って…。

 

最近のこと…

 

「やってみたら、できた。」と言えるために、

僕が最近【これいいんじゃない?】って思った方法をシェアするね!。

それは…、

::

::

::

::

::

::

::

::

::

2

 

【人に話す(宣言する)】

 

3

 

そう、

【人に話す(宣言する)】ってことなんだっ!。

 

とっても【簡単】【パワフル】な方法だから、

ぜひ、やってくださいっ!。

 

「僕の最近の例」でいうと、

【facebookページ】 と 【ブログ】。

 

新たに「始めよう」と思って、構想は進行、
準備も進んでいるのに始められなかったんだ。

で、

始められないまま、1ヶ月半ほどした時、

「宣言する!」作戦を敢行したっ(笑)。

 

僕の「メンタルコーチ」に、僕はこんな風に宣言、

みのる
【facebookページ】をまず始めますっ!。

結果、数日後にはオープンできたっ!。

で、

次の「セッション」で、コーチに宣言したのは、

みのる
【ブログ】をオープンしますっ!。

こちらも、3日後にオープンできたっ!。

だから、あなたに僕の【言葉】をこうして届けられている

とっても「嬉しい結果」になっているんだっ。

 

この方法、試してみる【価値】ありだよっ。

 

あまり難しく考えずに、人に話してみる。

×「★★をしようと思っている…。」

ではなく、

◎「★★を始めますっ(やりますっ)。」(キッパリ)

っていうのが、「超いいね」っ!。

 

そして、できれば、

「この人との約束は守りたいな~っ!」

って思える「大切な相手」「信頼できる相手」に宣言する。

家族、パートナー、会社や学校の仲間、
コーチ、メンター、師匠、コミュニティの仲間…、

【宣言する相手】は、いると思うんだっ!。

 

そして、さらに、できれば、

具体的な「期日」や、具体的な「方法」

を話すのがコツだよっ!。これが、行動に直結する近道…。

ぜひ、やってくださいねっ!。

 

Question

 

みのる
◆「やってみたら、できたかもしれない。」

◆「やってみたら、できた。」

⇒★今日のあなたは、どちらを選びますか?

 

 

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です