男女で違う「お願い」のコツは?

鷹羽詩みのる
ビジネスコミュニケーション最適化コーチ
鷹羽詩みのる です。こんにちは。
ビジネスパーソンの【コミュニケーション最適化】と、
組織の【人材強化】を応援しています。
⇒【鷹の羽の詩】~「新しい名前」の由来~
⇒【プロフィール】
⇒【僕の想い】

男女の違いを理解しましょう

相手の気持ちを考えたつもりが、
結果的には相手のヤル気を失わせてしまうこと、

特に相手が異性のときに起こりがちですね。

それは、男女の違いを理解しないままに、
自分が言われたら嬉しい事と言っても、

相手が受け取りやすいとは限らないからです。

今回は、ビジネス上で部下に何かを頼む場合を
考えてみましょう。

 

男性の部下には「期待」「結果」

男性の部下に頼む場合、「期待」を伝えましょう。

「君ならできると期待している。信じているぞ。」

という具合に、相手を奮起させる言葉を添えることで
男性の部下は「期待」を受け止め、

その期待に応えるために頑張ろうという気持ちになる
傾向にあります。

そして「結果」を出した場合には、
その結果に対して、惜しみない称賛をしましょう。

「君の頑張りで売上げ10%UPした。」

「良いプレゼンで他部署にも考えが浸透した。」

など、具体的な成果(結果)を承めるようにすると、
感謝の気持ちが効果的に伝わります。

 

女性の部下には「配慮」「過程」

同じ頼み事でも、女性の部下の場合には、
男性の部下と同様に指示を与えると、
反感を買ってしまう場合もあります。

女性の場合には「期待されている」ということより、
「配慮されている」ということを重視します。

部下のスケジュールを把握した上で、
頼み事を優先して欲しい場合には、
他の仕事を別の人に割り振る調整が必要ですし、

納期に無理のない事の確認なども大切です。

そうする事で「自分に配慮してくれている」と感じて、
頼みごとに応えようと思うものです。

また「結果」よりも「過程」を承めて、
「お礼」を忘れないようにしましょう。

「結果は残念だったが、よく頑張ってくれたね」

「君の努力は、課内でも評判になっている」

など、「過程」を承められると、自分が承められたと
感じ、努力をして結果を出そうとします。

 

部下のタイプに配慮する

男性部下・女性部下に何かを頼む場合のコツを
見てきましたが、

全てがこのパターンには合致しないこともあります。

常に部下のタイプを配慮した接し方をするよう
心がけることが、大切になります。

そのために、何かを頼むとき・承めるときなど、
相手の言動を注意して見ることを心がけましょう。

相手に合った接し方をすることが、
一番、その相手を配慮して行動することになり、

その「配慮」が相手に伝わることになり、
結果を出そうと努力することとなります。

 

・ビジネス上で部下に何かを頼む場合
 男女の違いを考えた接し方をすると良い。

・男性の部下の場合

 -「期待」を伝える

 -「結果」をみとめる

・女性の部下の場合

 -「配慮」する(スケジュールなど)

 -「過程」をみとめる

・但し全てがこのパターンに合致しないこともあり、
 相手の言動を注意して見ることが大切。

 

鷹羽詩みのる
★いつも、応援しています!!

 

 

 

 

鷹羽詩みのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【BCOPラボ】 (BCOP-labo)
ビジネスコミュニケーション最適化ラボ
(Business Communication OPtimization - Labo)
https://coach-minoru.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ
鷹羽詩(たかはし)みのる
<プロフィール>
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★LINE@ お友達追加★★で、お得な情報が届きます
「コミュ最適化★公式LINE@」
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u


━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆facebook個人ページ
↓★是非メッセージを添えてお友達申請を!★
https://www.facebook.com/taka57



━━━━━━━━━━━━━━━━━

★LINEスタンプ★好評販売中
https://store.line.me/stickershop/product/1457235


━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆過去のセミナーの様子◆
https://coach-minoru.com/seminar-rec/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆セミナー予定◆
https://coach-minoru.com/seminar-info/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆お勧め記事◆まとめ
https://coach-minoru.com/summary/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆YouTubeチャンネル◆
https://www.youtube.com/channel/UCiGIC8uX9qzX84cQ1QUhMXQ


━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆twitter◆
https://twitter.com/coach_minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

※お勧め記事-1※

【アドラー心理学】


①アドラー心理学:【目的論】は「問題解決」と「目標達成」に適した考え方

②アドラー心理学:【勇気づけ】と「勇気くじき」で、これだけ部下の反応が違う本当の理由

③アドラー心理学:「共同体感覚」は根底にある【共通の目的】を理解し合うことが大切

【<鷹羽詩みのる>の「最適化」心理術】


①人間関係のベースとなる【ラポール】形成の「3つの基本」と「4種類のテクニック」

②【不安】の種は「紙に書く」事で「障害」が取り除かれ【効果的】であるという件

③【嘘】を見抜く方法:嘘をつく人は「何」で分かる?

【<彩香>の「実践心理学」】


①人間の外見に内面性が100%出る!?-外見と心理と意識-

②自慢話をする人の心理-承認欲求と劣等感-

③なぜパリ症候群が起きるのか‐フランス人と日本人の違い-


※ビジネスコミュニケーション最適化ラボ:サービス内容一覧※

(法人様向け)


1.人材強化ミーティング最適化プログラム (HRMOP)
Human Resources empowerment Meeting Optimization Program

2.事業継承ネクストリーダー最適化プログラム (BLOP)
Business succession next Leader Optimization Program

3.ビジネスコーチング (OBCOP)
Optimized Business COaching Program
(1) エグゼクティブコーチング
(2) 管理職コーチング
(3) 若手・中堅向けコーチング


4.ビジネススキル研修プログラム (OBTOP)
Optimized Business skill Training Option Program
(1) 基礎コミュニケーション
(2) コーチングコミュニケーション(管理職向け)
(3) コーチングコミュニケーション(若手・中堅向け)
(4) 論理思考  ※準備中

(5) ファシリテーション  ※準備中
(6) プレゼンテーション  ※準備中
(7) モチベーショントレーニング  ※準備中

(個人様向け)


1.ビジネスコミュニケーション最適化プログラム (BCOP)
Business Communication Optimization Program

2.パーソナルコーチング (OPCOP)
Optimized Personal COaching Program
 (1) コミュニケーション最適化コーチング
 (2) ビジョン明確化コーチング
 (3) 閉塞感打開コーチング
 (4) 目標達成コーチング
 (5) 起業家支援コーチング

※お勧め記事-2※

【名言からQuestion】


①Q40:一番【成功】している人は一番「◯◯」している人??

②Q46:あなたは【勝つ】ことができる。

③Q42:「命令」を「質問」に変換して【成功】に近づける「3つのこと」とは?

【夢応援】


①【Don’t think. Just feel! (考えるな、感じろ)】

②【使命感】は必要か??

③あなた自身を【元気な状態】にしてくださいね…。

【つぶやき】


①上手な【頼み方】は相手との<関係>を深める

②【怒り爆発】の前に…

③【ありがとう】の2つの効果

【コーチング】


①こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

②【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(1)

③【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(2)



【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です