【コーチング】部下の『モチベーション』を上げたいとき

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

やる気を失ってしまっている時には・・・

ビジネスの場では、やる気を失ってしまうことも、多々あります。

 ・仕事にやり甲斐が感じられないとき
 ・自信を失う失敗をしたとき
 ・強制されて反発しているとき

と色々ありますね。

部下が、やる気を失っている時、あなたなら、どうしますか?

 ▲「頑張りましょう!」
 ▲「あなたなら出来るから!」
 ▲「今のままでも大丈夫!」

と言った声掛けも、しないよりは、ずっと良いですが、

私たち人間は、人から励まされても、承認されても、
すぐに「やる気」復活!…とはならないものです。

こんな時には、

 ◆◆◆◆◆◆◆◆
 自らと向き合って、腑に落ちること
 ◆◆◆◆◆◆◆◆

が、一番のモチベーションアップになります。

 

コーチングを活用しましょう!

そういう時に、コーチングを活用して、
こんな風に取り組んでみましょう。

 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 ・もう一度、仕事に対する
  ミッション(使命)を明確にしてもらう。
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 ・ミッションを達成する上で
  自分が得られるものを考えてもらう。
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 ・うまく行った時を振り返ってもらって
  良かったことを感じてもらう。
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

そうして、例えば、

「そうそう!
 僕はこの商品でお客様を笑顔にしたいと思ってたんだ。
 もう一度、初心に返って頑張ろうかな。」

「うまく行ったときは、仲間を巻き込むことに積極的でした。
 だんだん、おっくうになってしまっていたけど、
 また動き出そうかと思います。」

と、

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 自分で気づいて納得する
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

と、行動しようとする意欲が湧いてきます。

そして、

 ★★★★★★★★★★★★
 「気づき」を言葉にする
 ★★★★★★★★★★★★

ことで、意欲は増幅するものなのです。

更に、

信頼する上司がそれを受け止めてくれたら、
意欲は4倍増になりますね。

あなたも、
そういう情景を明確にイメージして、ぜひ取組んでくださいね。

 

たかはしみのる
◆応援しています!!

 

 

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です