【他人の意識】を読むには?!~「初対面」で3分話して「相手の中身」が見える方法~

ごうる
戦略脳コミュニケーション最適化ブログ速水ごうる です。こんにちは。

【彩香】の「実践心理学」、今回は僕がアシスタントを勤めさせて頂きます。楽しみです。

それでは、【可愛 あやか】さん、よろしくしくお願いします。

あやか
可愛 あやか です。こんにちは。今回もどうぞよろしくお願いします(^^)。

今回のテーマは、「【他人の意識】を読むには?!~「初対面」で3分話して「相手の中身」が見える方法~」です…。

それでは、早速、はじめましょう…。

初対面で相手がどんな人かを
知る方法をご紹介します。

相手がどんな人なのか、
何を考えているのか
知りたいと思いますが、

面と向かって尋ねても
納得できる返事が
返ってくることはありません。

相手が何を考えていようが、
相手の思考形態を理解すれば、

相手の意識はカンタンに読めます。

ちょっと下世話ですが、
ひそかに他人の意識を
読む方法にお付き合い下さませ。

 

1・初対面でどこを見れば、何がわかるのか

02

誰しも知らない人に会うのは
不安なものです。

人は生きている限り、
いつでも誰かと
初対面で会う必要があります。

相手にはじめましてと
挨拶するチャンスは
生涯に一度しかありません。

緊張するのは当然です。
初対面の相手の意識は
一番出やすいところは、
外見です。

当たり前だとお叱りを
受けるかもしれませんが、

外見の表情や姿勢には
内面が100%表れています。

 ・口元
  =意思 締まっているか、
   弛んでいるか
   (ほとんど全部ここに出る)

 ・顎
  =感情
   上がっているか
   引かれているか

 ・骨盤
  =自信
正面を
向いているか
斜めか

 ・眉
  =理性的か感情的か 

 ・歩き方
  =知的か惰性的か

 ・目つき
  =性質と性格

 ・姿勢
  =自信と意識と性質
   (肯定的か否定的か)

 ・手
  =社交性と自信
   (興味が有るかどうかは、
    ここで見ます)

 

2・他人の意識はどうやったらわかるのか

03

他人の意識を知りたいと願うなら、
鏡の前で黙って喜怒哀楽の表情を
してみましょう。

一番よく表れるのが
口元と眉のあたりです。

口元が下がっている人は
感情的で、文句が多く、

自分の要求を一方的に
押し付けます。

人の思考形態は言葉になり、
言葉は意識になり、
意識は日常に表れ、
日常は行動や人生観になります。

理性とは自分の頭で
思考することです。

情報を分析し、理解し
本人の徳と得にならなければ、

常に批判のみの
後出しジャンケンしか
できません。

他人や政府の文句だけを言う人は、
アテにしては裏切り続けられて
いるということ。

自分で社会に対応できない人は、
否定的になり文句だけを
言い続けることになります。

 

3・何のために他人の意識を見るのか

04

他人の意識を知るには、
会話の中で

 「〇〇が無い」

と語るのか、

 「□□がある」

と語るのかを観察するだけで
十分に理解できます。

他人を理解するのも
良いことですが、

一番簡単で真央かつ重要なのは
相手を自分の為に動かすことです。

幾ら他人を理解しても
自分のトクにならなければ、

ただそれだけの話で
終わってしまいます。

いい人だよね、いい人だと思うで
終わっては何の意味もありません。

相手を活用するのは
あなたですから、

相手がどんな良い人であっても、
あなたの役に立たなければ
ただの通りすがりでしかありません。

 

まとめ

05
あやか
いかがでしたでしょうか。

それでは、まとめましょう…。

初対面で出会った人の意識を
どう読むのか
ご紹介させて頂きました。

相手に自分を知って欲しい、
理解してほしいと押し付けて、
嫌だと断られたらゲームオーバー。

良い人とお知り合いに
なってくださいませ。

この情報があなたのお役に
立てれば幸いです。

ごうる
あやかさん、ありがとうございました。

初対面の人と会った時に、活用できそうです。実践してみますっ!(^^)

【彩香】の「実践心理学」」次回もよろしくお願いします!(^.^)

 

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です