Q24:「経験値」を上げるのは【気分】が乗った時!

鷹羽詩みのる
人材強化ミーティング導入プランナー
ビジネスコミュニケーション最適化コーチ

鷹羽詩みのる です。こんにちは。

ビジネスパーソンの【コミュニケーション最適化】と、組織の【人材強化】を応援しています。

⇒【鷹の羽の詩】~「新しい名前」の由来~
⇒【使命感】は必要か??
⇒【僕の想い】

名言

人生は、

経験しなければ理解できない

 教訓

の連続である。

 

~エマーソン(思想家)~

みのるコーチ
メンタルコーチの 鷹羽詩みのるです。こんにちわ。

もっと
自分に自信をつけたいって
思ったら、まずは

 「経験」

をすることが大事だねっ。

経験って、
やろうと思えば
いつでもできるものだけど、

 「今やりたいなと思った時」

が「経験」するときって思う。

無理矢理やるのは
かえって後悔するから、

気分が乗ってるときに
やることといい。

02

それと、
経験しようって
思うだけだと、

なかなか自分の身には
ならないけれど、

 「楽しもう」

って思うと
自分のためになるっ。

心から「楽しもう」って
気持ちがあると、
かなり違うんだっ。

楽しいと
もっと吸収しようと思うし、
覚える能力も向上するね。

この「向上する」ってことが
大切なんだ。

Q-0007-2

せっかく
時間とお金をかけて
経験するんだから、

身に付かないと
もったいないね。

経験したら、
大事だなと思う
重要部分を

 「体の中に吸収」

してみよう。

確実に吸収したいのなら、
もっと

 「体」と
 「脳」

を動かすことも大事なんだ。

この「体」と「脳」を
動かすには、

やっぱり気分が良い
っていうのが重要。

「気分」が良いと

 「進んで自分から」

「吸収しよう」って

思うからね。

04

経験は、
どんなことでも
いいんだけど、

まずは自分が

 「興味があること」

から始めてみるといいね。

興味があると、
ますます体験してみたいと
思うから。

慣れてきたら、

 「全く新たな分野」

にもチャレンジするといい。

05

ここで注意したいのが、

 「疲れるまで」

経験してはダメってこと。

人は疲れると
せっかく吸収したものを
忘れてしまったり、

嫌いになってしまう
ところがあるんだ。

疲れたなと思う前に

 「休憩」

することも大事。

06

経験したら人は

 「人間が大きく」

なる。

シャイな性格も変わるし、

人に頼らない人にも
なれるんだ。

トラブルに合っても、
経験していれば

その解決策が
自然と出るようになるね。

経験が多い人ってのは、
どこか

 「センス」

もいい。

外見のセンスばかりじゃなく、

 「物事の考え方」

もセンスがいいんだ。

センスがいいと
仕事にも
そのセンスを生かして、

みんなを
アッと驚かせる発想を
出すこともできるようになる。

1人でも経験が多い人が
その職場にいるだけで、

 仕事も凄く捗る

んだよ。

人に気軽に
提案できる人材にも
なれるから、

何かと
頼りにされるようになる。

これって
凄く嬉しいことだよねっ。

困った人を
助けてあげれば
感謝されるから、

自分も
嬉しい気持ちになれる。

褒められることが
増えれば、

自分も気持ちよくなれる。

07

こういった
人から頼りにされて
褒められる人って

 「性格もいい」

んだよ。

嫌なことをされても
仕返しをしたり、
人を言葉で傷つけたりしない。

逆に
嫌われている人を

 「守ってあげれる」

優しい人に
成長できるんだよ。

 

Question

鷹羽詩みのる

あなたは、昨日の「あの」経験から、

どんな【教訓】を得ましたか?

 

 

 

鷹羽詩みのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
お勧めの記事・サービス一覧をご紹介させて頂きます。

※お勧め記事-1※

【アドラー心理学】


①アドラー心理学:【目的論】は「問題解決」と「目標達成」に適した考え方

②アドラー心理学:【勇気づけ】と「勇気くじき」で、これだけ部下の反応が違う本当の理由

③アドラー心理学:「共同体感覚」は根底にある【共通の目的】を理解し合うことが大切

【<鷹羽詩みのる>の「最適化」心理術】


①人間関係のベースとなる【ラポール】形成の「3つの基本」と「4種類のテクニック」

②【不安】の種は「紙に書く」事で「障害」が取り除かれ【効果的】であるという件

③【嘘】を見抜く方法:嘘をつく人は「何」で分かる?

【<彩香>の「実践心理学」】


①人間の外見に内面性が100%出る!?-外見と心理と意識-

②自慢話をする人の心理-承認欲求と劣等感-

③なぜパリ症候群が起きるのか‐フランス人と日本人の違い-


※ビジネスコミュニケーション最適化ラボ:サービス内容一覧※

(法人様向け)


1.人材強化ミーティング最適化プログラム (HRMOP)
Human Resources empowerment Meeting Optimization Program

2.事業継承ネクストリーダー最適化プログラム (BLOP)
Business succession next Leader Optimization Program

3.ビジネスコーチング (OBCOP)
Optimized Business COaching Program
(1) エグゼクティブコーチング
(2) 管理職コーチング
(3) 若手・中堅向けコーチング


4.ビジネススキル研修プログラム (OBTOP)
Optimized Business skill Training Option Program
(1) 基礎コミュニケーション
(2) コーチングコミュニケーション(管理職向け)
(3) コーチングコミュニケーション(若手・中堅向け)
(4) 論理思考  ※準備中

(5) ファシリテーション  ※準備中
(6) プレゼンテーション  ※準備中
(7) モチベーショントレーニング  ※準備中

(個人様向け)


1.ビジネスコミュニケーション最適化プログラム (BCOP)
Business Communication Optimization Program

2.パーソナルコーチング (OPCOP)
Optimized Personal COaching Program
 (1) コミュニケーション最適化コーチング
 (2) ビジョン明確化コーチング
 (3) 閉塞感打開コーチング
 (4) 目標達成コーチング
 (5) 起業家支援コーチング

※お勧め記事-2※

【名言からQuestion】


①Q40:一番【成功】している人は一番「◯◯」している人??

②Q46:あなたは【勝つ】ことができる。

③Q42:「命令」を「質問」に変換して【成功】に近づける「3つのこと」とは?

【夢応援】


①【Don’t think. Just feel! (考えるな、感じろ)】

②【使命感】は必要か??

③あなた自身を【元気な状態】にしてくださいね…。

【つぶやき】


①上手な【頼み方】は相手との<関係>を深める

②【怒り爆発】の前に…

③【ありがとう】の2つの効果

【コーチング】


①こんな「コーチング」しません!。超初歩的な「コーチ」の誤解3つのこと。

②【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(1)

③【コーチング】~心から望む未来を見つけて実現しよう~(2)



【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です