【木下 真(きのした まこと)】さん紹介

プロフィール

・名前:木下真(きのした まこと)
・仕事:開発2課所属のシステムエンジニア
     (入社16年目の大ベテランエンジニア)
・関係:「輝月 希望さん」の年上の部下
・性格:我が道をゆく生粋のエンジニア
    技術力と論理思考に定評があるが人間関係が苦手
    年下ののぞみ課長をサポートしようと努力するが、
    コミュニケーション下手が災いして裏目に出る事が多い。

MAKOTO_400_1000

 

インタビュー

みのる
鷹羽詩みのるです。こんにちわ。

今回は、「木下真さん」にインタビューです。

インタビュアーは、木下さんと同じ「論理思考」の【ジャッキー】にお願いします。

木下真さんジャッキー、よろしくお願いします。

ジャッキー
インタビューアーを務めさせて頂く、ジャッキーです。よろしくお願いします。

木下さん、今日は何点か質問させて頂きます。どうぞよろしくお願いします。

木下さん
どうぞよろしくお願いします。
ジャッキー
早速ですが、木下さんにとって、エンジニアの仕事、大切な事って何ですか?
木下さん
論理の積み上げで正確に仕事をこなして行くことですね。
ジャッキー
それって、どうして大切なのですか?
木下さん
論理的に組み上げられたものは、しっかりしていて崩れない、不具合が出ないと確信しています。
ジャッキー
良い仕事ができたなと、どのようにしてわかりますか?
木下さん
完成したシステムが安定稼働して、障害が発声しない様子を見たときですね。
ジャッキー
どうして、今の仕事を選んだのですか?。
木下さん
何事も論理的に組み上げて行く事が、性に合っていると感じていますから。
ジャッキー
今年の仕事と去年の仕事との関係は、どんなものでしょうか?
木下さん
概ね、変わりはありません。
ジャッキー
今の仕事で困った時のことを話してもらえますか?
木下さん
最初から納期が厳しくて、ギリギリで完了できたときですね。

ただ、其の中でもチームとして各自が冷静に業務をこなしてくれたと思います。

もちろん、自分も確実に仕上げて行くことに専念できましたし…。

ジャッキー
「論理的」に組み上げられた、と感じた時は、どんな時ですか?
木下さん
システムが安定稼働しているというところを見た時です。
ジャッキー
それのどこが好きでしたか?
木下さん
ユーザーさんが安心できるところです。
ジャッキー
木下さんが、仕事でもっと実績をあげるのに、
良い方法って何ですか?
木下さん
今の時代はネットを使って多くの学びを得ることだと思います。
ジャッキー
他のエンジニアのかたが、仕事でもっと実績をあげるのに、
良い方法って何ですか?
木下さん
それぞれのエンジニアに合った方法があるように思います。
ジャッキー
人がしているエンジニアリングが凄いって、どのようにして分かりますか?
木下さん
設計資料やプログラムを見ると分かります。
ジャッキー
その人が凄いって、どのくらい見ると分かりますか?
木下さん
もう、すぐに分かります。
ジャッキー
ありがとうございました。インタビュー終了です。
木下さん
ありがとうございました!
みのる
木下さん、ジャッキー、ありがとうございました。

お二人の活躍を、いつも応援しています。

このブログのほうでも、色々とお願いする事が多いので、こちらもよろしくお願いしますねっ!!。

ジャッキー
はい、よろしくお願いします。
木下さん
よろしくお願いします。

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です