「ドキドキ感」は「プリキュアの魔法」以外にも「○○」を足すと【恋】になる?

みのるコーチ
メンタルコーチの鷹羽詩みのるです。こんにちわ。

今回のテーマは、

 「恋」

についてです…。

解説してくれるのは、

 「【恋わずらい】に憧れている…」

【渕矢らむ】ちゃんです(^^)。

それでわ、らむちゃん!、よろしくっ!。

 

「ドキドキ」と「恋」の関係は?

02
らむ
渕矢らむです。どうぞよろしくお願いします。

「【恋わずらい】に憧れている…」

確かにそうなんです…(^.^;;。

どなたか、よろしくお願いします。

っと、気分を変えて…、早速いきますね!(^^)

今回のテーマは

 「恋が生まれる条件」

についてです。

恋のきっかけは
人それぞれであり、

さまざまなパターンが
あります。

一目惚れや
ふとした瞬間のできごと、
自分の好み…。

さまざまなパターンの中で
共通するのは

 「ドキドキ」

です。

一目見た瞬間の
「どきっ」とした気持ち、

ふとした瞬間の
できごとに対する
「どきっ」とした気持ち、

自分の好みが目の前にいる
「どきっ」とした気持ち…。

どのパターンにも当てはまり、
必ずといっていいほど
出てくる

 「ドキドキ」と「恋」

には、どのような
関係があるのでしょうか。

みのるコーチ
「ドキドキ」と「恋」の関係ね~(^^;;。

 

「ドキドキ」+「異性」⇒「恋」?

03
らむ
まずは、「ドキドキ」って…?

ドキドキとは、
気持ちだけでなく

脈拍や心拍数の上昇も
意味しています。

そんなドキドキは
恋のサインともいえるでしょう。

心理学では

 「ドキドキ」

 「異性」

を足すと

 【恋】

が生まれやすくなるといいます。

あなたも聞いたことがある

 「吊り橋効果」

がよくある例です。

みのるコーチ
「吊り橋効果」って……?。

 

「吊り橋効果」

04
らむ
説明しま~すっ!(^^)

吊り橋効果とは
一種の勘違いのことを
いいます。

高い場所で
ゆらゆらと揺れる

吊り橋の上に居る時の
怖いという気持ちの

 「ドキドキ」

その場に居る異性に対しての
恋愛感情による

 「ドキドキ」

だと勘違いしてしまうものです。

この
原因を誤って
判断してしまうことを

心理学では

 「錯誤帰属」

とよんでいます。

みのるコーチ
「錯誤帰属」っていうんですね…。

 

PEA(フェニルエチルアミン)

05
らむ
次は、PEAについてです!

先ほど

 「恋」=「ドキドキ」

と説明をしましたが、
別の面から見ると

 「恋」=「PEA」

ともいいます。

PEAとは

 「フェニルエチルアミン」

という分泌物質。

フェニルエチルアミンは
一種の脳内麻薬ともいわれ、

PEAが分泌されると
いくつかの変化が見られます。

ポジティブになる

フェニルエチルアミンが
分泌されることによって

 「興奮や快感」

が得られます。

恋をするだけで
毎日が楽しくなったり、

特別な日々に
感じるようになります。

悩む場面も多数ありますが、
前向きになることが多いのは
このPEAの分泌による
変化のひとつです。

キレイになる

フェニルエチルアミンは
身体を活性化する力があります。

また、
食欲を抑える効果も
あるといわれています。

肌の調子がよくなったり
痩せやすくなるのは

あながち間違いではなく、
このPEAのおかげなのです。

「恋をするとかわいくなる、
 かっこよくなる」や

「恋をするとキレイになる」

というのは心理学でも
説明ができる変化です。

みのるコーチ
「PEA」も重要な要素なんですね…。

 

「PEA」の補給方法

06
らむ
PEAの補給については…。

「恋」=「ドキドキ」や「PEA」

と説明しましたが、
「PEA」の補給方法を
見ていきましょう…。

たとえば

 「チョコレート」

チョコレートには
フェニルエチルアミンが
少量ながら含まれています。

バレンタインといえば

 「恋」と
 「チョコレート」。

そう考えると
バレンタインが
よりロマンチックなものに
感じますね。

ちなみに、
フェニルエチルアミンは
チョコレートの他にも

 「ワイン」や
 「チーズ」

にも、含まれているそうです。

食べ物以外にも

 「絶景」

など、

 「美しいものを見る」

ことによって
PEAが分泌されます。

みのるコーチ
「PEA」が分泌されると幸せですね~~(^.^)。

 

まとめ

07
らむ
それでは、まとめましょう!(^^)

・心理学では、

 「ドキドキ」に「異性」を足すと
 【恋】が生まれやすくなる。

という。

・吊り橋効果

高い場所で、
揺れる吊り橋の上に居る時の
「ドキドキ」を、

その場にいる「異性」に対しての
「恋愛感情」と勘違いすること。

心理学では「錯誤帰属」と呼ぶ。

・PEA(フェニルエチルアミン)

 「恋」=「PEA」とも言える。

フェニルエチルアミンは、
一種の脳内麻薬。

 PEAが分泌されると

 (1)ポジティブになる

 (2)キレイになる

・PEAの補給方法

 (1)チョコレート・
    ワイン・チーズを
    食べる。

 (2)「絶景」などの
    「美しいもの」を見る。

みのるコーチ
らむちゃん!、解説ありがとうございました!。

また、また、良い情報をゲットですね~(^.^)。

それでは、今回は、このへんで、ばいちゃ~~!(^^)/~~。

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です