【As if の法則】で「緊張」を「自信」に変換する方法

たかはしみのる

ビジネスコミュニケーション最適化コーチ たかはしみのる です。こんにちは。この記事は、こんな私が書いています。▶IT業界で人間関係に悩み、コミュニケーションの学びを開始。NLP資格取得・コーチングライセンス取得・アドラー心理学を学ぶなど、小さな学びから始めて大きな成果がでることを実感し、企業研修講師 ・プロコーチ・コーチングスクール講師・オンライン講師 などで活動中。▶【プロフィール】

人が「緊張」してしまうのは・・・

人は、自信がないことをする時には
「緊張」してしまうものです。

例えば、プレゼンの場面、

「この提案なら、みんなが賛成して、
『いいね~』と言ってくれる」

と自信がある場合には、
成功イメージが持てるために、

緊張せずに振舞うことができます。

しかし、同じ人でも、

「これ、ちょっと自信ないな~」

と不安を抱えている場合にあ、
「緊張」してしまうものなのです。

こうなると、

人間の心と体は
密接につながっているため、

◇◇◇◇

緊張すると自信が持てない態度

自信のなさが増幅

更に自身が持てない態度

自信のなさが増幅

◇◇◇◇

という負のスパイラルに陥ってしまいます。

それでは、

この逆のスパイラルを起こすには、
どうすれば良いでしょうか・・・。

 

「As if の法則」を活用する・・・

心理学者のリチャード・ワイズマン

【As if の法則】

という理論を提唱しました。

「〇〇のように行動すると、本当に〇〇のようになる」

という法則です。

恋人同士のように振る舞うと
本当に恋愛感情が生まれることがあります。

少し高価なスーツを着てみると
デキるビジネスマンのように感じられ、

行動力がつくことで、
つき本当にデキるビジネスマンになることも
数多くあります。

 

自信あるように振る舞うと、本当に自信が湧いてくる

そして、
この「As if の法則」を活用すると、

自信のあるように行動することで、
本当に自信が湧いてくるようになります。

ピンと背筋を伸ばして堂々と立つとか、

前述の、少し高価なスーツを着るのも
良いかも知れません。

尊敬する人や、目標とする人を
真似てみるというのも、良い方法です。

心理学では、

「モデリング」

といいますが、

尊敬する人・目標とする人になりきって、
恰好や動作振る舞いまで
一緒にしてみるというものです。

そうです、こうしたことで、

たかはしみのる

「緊張」を「自信」に変える事ができる!

これが実現できるものなのです。

是非やってくださいね!

 

まとめ

・人が「緊張」するのは「自信がない」時。

・「緊張」すると、「自信のなさ」が増幅して負のスパイラルになる。

・心理学者のリチャード・ワイズマンは【As if の法則】を提唱。

「〇〇のように行動すると、本当に〇〇のようになる」

・「As if の法則」を活用すると、
自信のあるように行動することで、本当に自信が湧いてくるようになる。

-ピンと背筋を伸ばして堂々と立つ
-少し高価なスーツを着る
-尊敬する人や、目標とする人を真似る

・こうすることで「緊張」を「自信」に変える事ができる!

 

たかはしみのる
◆いつも、応援しています!!

 

 

 

 

たかはしみのる
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

【セミナー情報はこちらから】
  ▼ ▼ ▼
BCOPアカデミー
ビジネスコミュニケーション最適化アカデミー
https://www.street-academy.com/organizers/coach-minoru


━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスコミュニケーション最適化ブログ
https://coach-minoru.com/profile-minoru/


━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式】 お友達追加で、お得な情報が届きます
コミュ最適化★公式LINE
https://line.me/R/ti/p/%40shm0667u

━━━━━━━━━━━━━━━━━

facebook】個人ページ
↓是非メッセージを添えてお友達申請を!
https://www.facebook.com/taka57


━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去のセミナーの様子
https://coach-minoru.com/seminar-rec/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【無料E-Book】「アドラー流」リーダーシップ最適化計画のダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です