「レディースファッション」と【心理学】の関連が「オシャレウォーカー」で話題の件

みのるコーチ
メンタルコーチの高橋みのるです。こんにちわ。

今回のテーマは、

 「ファッションと心理学」

についてです…。

あまり関係なさそうに思えますが、
実は深いつながりがあります…。

解説してくれるのは、

いつも、
キチッとしたファッションで、
登場する、

【輝月のぞみ】さんです。

プライベートのファッションが
未だ【謎】につつまれていますっ(^^)。

でわ、のぞみさん!、よろしくっ!。

 

「ファッション」&「サイコロジー」

02
のぞみ
のぞみです。今回も、頑張ります!

どうぞよろしくお願いします!

あなたは普段
どのようなファッションを
好みますか?

今回のテーマは

 「ファッションと心理」

についてです。

実は
ファッションと心理は
深いつながりがあるんです。

今回は、そんな

 「ファッションと
  心理学の関係性」

について
お話したいと思います。

 

ファッションで自信を得る?

03
のぞみ
ファッションの種類は、

人それぞれですが…。

勝負服があるように、
ファッションは
自分に自信を与えてくれますが、

ファッションの種類は
人それぞれです。

洋服やアクセサリーは
鎧のようなものだと
言えますが、

人はなぜ

 「ファッションで自信を得る」

ことができるのでしょうか?

 

身体像境界

04
のぞみ
「身体像境界」って言葉、

ご存知ですか…?

まず、
心理学では

 「身体像」

という言葉があります。

身体像とは
簡単に説明すると
自分自身の体の

 「イメージ」

を言います。

身体像(自分の体)と
外界(外の世界、つまり現実世界)
との境界を

 「身体像境界」

といいます。

身体像境界
=その人自身がまとっている鎧

だと考えてください。

身体像境界が
はっきりしている人は
その分自信がある、

と心理学では
言われています。

逆に身体像境界が
小さく弱い人は
自信がないのです。

この鎧である
身体像境界を
大きく左右しているのが

 「ファッション=衣服」

です。
派手なファッションや
個性的なファッションなど、

様々な服装のテイストが
増えてきている今、

身体像境界の
表現方法は
多くなっています。

 

ファッションで心理が分かる?

05
のぞみ
ファッションを見ると、

その人の心理が、

分かってしまうかも…。

次に

 「ファッション別の心理」

をご紹介します。

派手な服が好き

身体像境界を
なるべく大きくしたい
気持ちの表れ。

裏を返せば自信がなく
不安を感じていることから
派手な服を
選んでいる可能性もあり。

流行の服が好き

協調性がありながらも
他人の意思に
流されやすいタイプ。

流行の服という
他人も着る服を選ぶことで

「まわりと同じでいたい」
という同調心理が隠れている。

アクセサリーが好き

アクセサリーで
鎧を強くしたい人。

多くつける人は
見栄っ張りで、
自信がないタイプ。

アクセサリーに
こだわりがある人は
頑固で保守的と言える。

帽子が好き

自意識が強く、個性的
流行より
個性を大切にしたい人で、
自分をよく見せたいタイプ。

部屋の中でも
帽子を被ったままの人は
自意識過剰。

髪で耳を隠す

内向的で、保守的
まわりと距離を取りたいタイプで
一人が苦ではない人。

髪型をよく変える

自分に対して
苛立ちを抱える人。

人一倍自分を変えたいという
欲求が強く、
注目を浴びたいタイプ。

 

まとめ

06
のぞみ
いかがでしたか…。

まとめましょう!

このように、
人のファッションへの
こだわりは

その人自身の
心理状態を表しています。

周りの人に
当てはまる人が居れば、

心の中では
こんな風に思っているのかも
しれませんね。

あなた自身の
ファッションの傾向にも
一度当てはめてましょう。

みのるコーチ
のぞみさん。ありがとうございました。

よ~く観察していると、

人によって、
ファッションへのこだわり
微妙に違って、
面白いですよねっ(^^)。

今日の話を参考に、
人間ウォッチしてみようと
思ってますっ。

って事で、今回は、このへんで~~。ばいばいっ(^|^)q。

 

 

「お役立ち情報」・「最新情報」はメルマガで配信中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です